【B-2】 GitHub Enterpriseがもたらした革新をエンジニア視点から

生産性やソフトウェアの品質向上を実現するGitHub Enterprise。導入企業エンジニアより本音で語って頂きます。

登壇者:押場 博光 [FFRI]、原口 猛 [セゾン情報システムズ]、西田 剛[マクニカネットワークス]

【GitHub Enterprise導入で{変わった, 変わらなかった}もの~エンジニアの立場から見た導入による変化と課題~】押場 博光 [FFRI]
株式会社FFRIでは、開発インフラとして2016年度からGitHub Enterpriseを導入しました。オンプレミスのGitホスティングサービスとして名高いGitHub Enterpriseですが、1年間運用した中で、エンジニアの立場から見えた変化と課題についてお話します。

【SIチームにGitHubEnterpriseを導入してわかったこと】原口 猛 [セゾン情報システムズ]
これまでSVNなどの集約型のコード管理や、コード管理自体をしていなかった現場に対して、GitHubEnterpriseをはじめとするモダンな開発手法を導入した結果、どのような効果が得られたか、ハマりどころなども含めてお話させていただきます。

押場 博光 [FFRI]

株式会社FFRI
製品開発本部 エンジン開発部 ソフトウェア・エンジニア

1992年生まれ。2014年4月に株式会社FFRIに新卒入社。その後現在に至るまでソフトウェアエンジニアとして自社製品であるFFRI yarai、FFRI プロアクティブ セキュリティ及びFFRI安心アプリチェッカーのマルウェア検知エンジンにまつわる企画から開発、評価まで全般の業務に従事しています。

原口 猛 [セゾン情報システムズ]

株式会社セゾン情報システムズ
テクノベーションセンター

Webアプリケーション開発・パッケージ開発などを経て、現在はモダン開発推進チームの一員として、モダンな開発手法の調査・社内での啓蒙活動などを担当しています。専門はWebフロントエンドで、各種フレームワークの技術的深掘りをライフワークとしています。

西田 剛 [マクニカネットワークス]

マクニカネットワークス株式会社
営業統括部 アプリケーション営業部 第4課

大学でコンピューターサイエンスを学び、卒業後は米国大手ITベンダーに入社。ITコンサルタントとして基幹システムの導入に尽力。2014年マクニカネットワークス入社。アカウント営業を経験した後、プロダクトを専門的に取り扱う営業として最新のデータ分析製品の販売と提案に従事し、現在はGitHub Enterpriseの製品販売を行っている。