講座名 2日でわかるサイト集客基礎講座
1日目:インバウンドサイト内対策
2日目:最新アドテクのキモをおさえた広告活用
日時 1日目:2013年11月5日(火) 、2日目:11月12日(火)
両日とも13:00~18:10(受付開始は12:30)
内容 Webマーケティング手法が数ある中でも、最も使われ、企業に最も求められているのは自社サイトへの集客です。その手法をモレなく、かつ、1つの手法のみに偏らず体系的に学んでいただける2日間のコースです。1日目はインバウンドマーケティングに向けたサイト内対策を、2日目は最新のアドテクノロジーを踏まえた広告による集客について学びます。
対象
  • サイト集客手法を体系的に学びたい人
  • 事業会社マーケター
  • 業界新入社員
  • 広告代理店のネットにそれほど強くない人
場所 株式会社翔泳社 セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図
参加料 2日間参加 92,000円(税込96,600円)
1日参加 54,000円(税込56,700円)
・テキスト代を含む
・1日のみの参加の場合は、5日・12日の選択が可能です。
お支払方法 クレジットカード/銀行振込
銀行振込をご希望の方は、ご登録の住所に請求書を郵送させていただきます。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
また、領収書をご希望の方は、領収書の宛名・送付先を明記し、運営事務局までメールでご連絡ください。(銀行振込の方は、お振込み確認後に発行いたします。)
申込方法 お申込み受付は終了しました。ありがとうございました。
留意事項 ページ下部をご覧ください。

第一部:インバウンドマーケティング概論

13:00~
14:10
  • インバウンドマーケティングとは?
  • インバウンドとアウトバウンドの違い
  • マーケティングを愛されるものにするには
  • 実際に集客をし、リードや顧客に転換していくためには
高広伯彦講師:高広伯彦(共同創業者/代表取締役社長)
1996年、博報堂入社。出版営業局を経てインタラクティブ局で、メディア開発、インタラクティブマーケティング領域の業務に従事。iメディア局ではコンテンツ開発やビジネス開発を行う。2004年に電通に転職し、「牛乳に相談だ。」キャンペーンなどを手がける。その後、Googleに入社。AdWordsの日本におけるマーケティングや、YouTubeの広告ビジネスの日本導入などを手がける。2009年に独立し、コミュニケーションプラニングを専門とした「株式会社スケダチ」の代表として企業のコミュニケーションを企画。2012年8月には日本初のインバウンドマーケティングエージェンシー「株式会社マーケティングエンジン」を設立。著書に『次世代コミュニケーションプランニング』など。

第ニ部:これだけはRFPに入れよう!SEOの基本

14:20~
15:30
  • プロダクトアウトからマーケットインへ。SEOとは?
  • サイト構造がSEOに決定的な違いを与える
  • 業界ごとの集客マグネットとなるキーワード集
  • 技術的考慮点
安川洋講師:安川洋(アユダンテ株式会社 代表取締役社長)
1989年日本アイ・ビー・エムを経て1994年マイクロソフト入社、MSN立ち上げマネージャー、Pocket PCプロジェクトマネージャー、モバイル戦略を担当。大手キャリアとのジョイントベンチャー立ち上げに携わった後、ECジャパンの前身、イージャパンCTOに就く。プログラミングは中学時代から。2006年、アユダンテ株式会社創業。『できる100ワザSEO&SEM 増補改訂版 アクセスと売上を倍増させるヤフー!・グーグル対策』『SEOを強化する技術』(インプレスジャパン)などを執筆。

第三部:実践的LPO戦略と戦術

15:40~
16:50
  • LPOの基本は「誰に何を売るか」
  • 売れるランディングページのデザイン&コンテンツとは?
  • 4P/4C視点のファーストビュー構築法
  • ランディングページは消費者ニーズごとに作りなさい?
  • 超・実践的なランディングページ改善術
  • 川島康平講師:川島康平(株式会社ココマッチー 代表取締役、LPOコンサルタント)
    1974年生まれ。明治学院大学経済学部卒業後、株式会社朝日ネットに入社。テクニカルサポート、Webサポート部の部門長を歴任。退職後、Webディレクターとしてベンチャー企業2社で修行を積みながら2冊の著書を出版。独自のWebマーケティング理論はメディアからも注目を集める。2009年3月株式会社ココマッチー設立。Webサイト制作、コンサルティング、ASP型サービスを中心に事業を展開。神田昌典氏との対談や同氏主催セミナーでの講演、週刊ダイヤモンドの特集に取り上げられる等、Webの範疇を超えた幅広いビジネスモデルやマーケティングの知識に定評がある。

第四部:オウンドメディアのソーシャル化

17:00~
18:10
  • オウンドメディアをソーシャル化する背景
  • 「オウンドメディアのソーシャル化」の概要
  • 国内外の動向と先端事例
  • 効果的な実践手法
  • 喜多宏介講師:喜多宏介(株式会社フィードフォース 取締役 セールスチーム統括)
    2002年株式会社日本システムディベロップメント(現株式会社NSD)でシステムエンジニア職を経験後、2005年大和証券株式会社に営業職として入社。2006年フィードフォース創業当時から中心メンバーとして企画営業に従事し、2012年6月取締役に就任。システムエンジニアと営業という異色の経歴を持ち合わせ、ソーシャルメディアマーケティングやデータフィード最適化をはじめ、デジタルマーケティングを活用した幅広い企画提案を行う。
    由利紘英講師:由利紘英(株式会社フィードフォース セールスチーム)
    求人広告の営業、モバイルコンテンツ運営を経て2011年フィードフォース入社、営業職に従事。現在は主に、企業のオウンドメディアにおけるソーシャルメディアの活用支援や、ソーシャルメディアと連動したプロモーション・キャンペーンの企画提案を行う。その他、オウンドメディアのソーシャル化に関するセミナー講師を務める。アウトバウンドからも企業と接点をもっているため、実際の現場レベルの担当者はもちろん、様々な業界からの意見を直接耳にする機会も多い。

第一部:ネット広告の進化とその未来について

13:00~
14:10
  • ネット広告(アドテクノロジー)の誕生から今にいたるまでの経緯
  • メディアの変化とユーザーの変化
  • 純広、アドネットワーク、DSP等のアドテクノロジーの変化
  • これからのネット広告
菅原健一講師:菅原健一(株式会社mediba CMO 兼 株式会社スケールアウト取締役 CMO)
2013年1月スケールアウト入社、CMO就任。広告プラットフォームとしてDSP/DMP/第三者配信/タグマネージメント等を統合提供可能なScaleOut Ad Platformサービスのサービス開発、マーケティングを担当。2013年8月medibaのスケールアウト買収に伴いmedibaのCMOに就任。同社のアドテクノロジー、マーケティングの強化を推進。
海外アドテクノロジーイベントへの参加多数、海外アドテクノロジー企業の情報にも精通。マーケティングのデジタル化を啓蒙するため、執筆、講演活動を積極的に行う。 著作2に『DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門 ビッグデータ時代に実現する「枠」から「人」への広告革命』『顧客を知るためのデータマネジメントプラットフォーム DMP入門』等。

第二部:ネット広告の基礎(ディスプレイ広告編)

14:20~
15:30
  • ネット広告のプレイヤーとビジネスフロー
  • ネット広告の種類
  • プレミアム広告/リッチ広告の最新事情
  • プレミアム広告における広告効果の最前線
豊福直紀講師:豊福直紀(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 執行役員メディア本部長)
1992年、博報堂入社。マーケティング部門にて、メーカーの商品開発/コミュニケーションプランニングに携わる。2000年、DACへ転籍。e-ビジネス本部事業開発部長として、プランニング・プラットフォームの開発、リッチ型アドフォーマットの開発・拡販、ネット広告のマス広告型効果に関する研究開発等を担当。特に、ネット広告のマス広告型効果に関する研究開発には黎明期から携わる。2004年以降、DACが出資するコミュニティ・メディア企業の常勤役員や、北京子会社立て直し等を担当後、2011年DACメディア本部担当の執行役員に。現在、マス広告型のネット広告であるプレミアム広告やリッチ広告の再活性化を推進する全社プロジェクトの責任者を務める。

第三部:検索連動型広告基礎のキソ

15:40~
16:50
  • なぜ検索連動型広告が使われるのか
  • 検索連動型広告の強みと弱み
  • 成果を決める6つの要素
  • 検索連動型広告のプレイヤー、商流
橋野学 講師:橋野学(TATEITO株式会社 取締役COO)
媒体社での新規サイト立ち上げ、広告商品開発、セールス等の後、広告代理店にて運用型広告の運用組織構築やオンライン広告全般のプランニングに従事。同時にワークショップなどを活用したトレーニングに取り組み、デジタルハリウッドや大手企業でのトレーニング講師を数多くつとめる。
2013年、デジタルマーケティングの人材育成に特化したTATEITO株式会社を共同で設立。オンライン、オフライン双方の教育コンテンツ企画・開発や企業内研修プログラムの講師などを主に担当。共著に『実践 インハウス・リスティング広告』がある。

第四部:アトリビューションの紹介

17:00~
18:10
  • アトリビューションとは?
  • オンラインとオフラインのアトリビューション
  • アトリビューションモデリング
  • コンバージョンの重複カウント問題
  • 課題と展望
有園雄一講師:有園雄一(アタラ合同会社 取締役COO)
オーバーチュア、グーグルを経て、AdMobの日本オフィスの立ち上げに参加。現在は、アトリビューションマネージメントやDMP有効活用についてのコンサルティングを広告主や広告代理店に対して行っている。日本で唯一のアトリビューション最新情報サイト 「Attribution.JP」へのコラム投稿、企画、運用に携わり、業界への啓蒙活動も随時実施中。著書に、 『アトリビューション 広告効果の考え方を根底から覆す新手法』『リスティング広告 プロの思考回路』がある。