データの視覚化から大量データをまとめて分析する「簡単」な方法を伝授!

R(アール)は統計解析や機械学習を実行できる非常に優れたフリーソフトウェアですが、インストールまで辿り着いても、現代UI/UX至上主義に真っ向から逆らった無骨なまでのコンソール画面にそっと画面を閉じてしまう方も少なくありません。

しかしながら、「3つ」のコツを覚えてしまうだけで、わかりやすく綺麗なグラフをあっという間に出力できるなど、データ分析のいろはが豊富に盛り込まれています。

Point1 視覚化編~綺麗なグラフを簡単作成
Point2 分析編(1)~似たものをまとめる
Point3 分析編(2)~原因と結果、因果関係を知る

本講座では実機を使って「できるだけわかりやすく」グラフ化&データ分析をワークショップ形式で簡単に身に付けることができます。

MarkeZineで一番人気の連載となった「実践!WebマーケターのためのR入門」の著者がわかり易さに焦点を当て、「自分で手を動かしてみたい!」と思うあなたの背中をそっと押します。

  • Rをインストールしたが、無骨なUIに「今日はこのへんで…」と、そっと閉じてしまった方
  • データ分析に関する書籍を積読し、イメージトレーニングは終えた方
  • 色々、読んだり調べたりしたが、結局手の動かし方がわからなかった方
  • Rのグラフ化&データ分析をワークショップ形式で身に付けたい方

第1部 基本操作編~R起動!

  • 環境設定方法:何事も初めが肝心
  • データの読み込み:ちゃんと読み込めていますか?
  • データの形式:基本中の基本、質なのか?量なのか?
  • 基本統計量:異常値は無いですか?
  • ワークショップ:グラフを作ってみよう!

第2部 【ポイント1】視覚化編~綺麗なグラフを簡単作成

CVの推移は?CVが取れている時取れない時?広告の費用とCVの関係は?
  • 手を動かす前に:使うグラフは決まっている
  • 棒グラフ?折れ線?ヒストグラム?箱髭図?散布図?
    何を使うかじゃない、何を知りたいか!

第3部 【ポイント2】分析編(1)~似たものをまとめる~

似ているユーザーをまとめて打ち手を考えてみよう!
  • まとめ方にも色々ある:クラスター分析
  • まとめた結果を解釈してみる:決定木

第4部 【ポイント3】分析編(2)~原因と結果、因果関係を知る~

出稿量とCV、閲覧ページとCVの因果関係を分析してみよう!
  • 原因と結果の法則:回帰分析とは
  • 原因と結果の法則:ロジスティック回帰分析とは
講座名 簡単!「3つ」覚えて分析から視覚化まで即実践!Rでできるデータ分析講座
日時 2015年2月10日(火)
13:00~17:30(受付開始 12:30~)
担当講師 豊澤栄治講師:豊澤栄治(株式会社ロックオン マーケティングメトリックス研究所 所長)
横浜国立大学経営学部、一橋大学大学院国際企業戦略研究科卒。SPSS Japanではテクニカルサポート、みずほ第一フィナンシャルテクノロジー(株)では機関投資家向けに金融工学を活用したコンサルティング、外資系運用会社での7年間ファンドマネジャーとして勤務、金融での分析ノウハウをマーケティング分野に適用すべく2013年2月ロックオン入社。ファンドマネジャーとしては数理モデルに基づき2000億円超の年金資産を運用。ツールは、SPSS Statistics、Amos、Modelerの他、SAS歴12年。最近は専らPythonとR。

受講にあたって必要なもの ・ノートPCを必ずご持参ください(Win/Macどちらでも可)
・Rの事前インストール(ダウンロードは コチラ
・Excelのインストール(office2007以降推奨)
定員 20名
場所 株式会社翔泳社 セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図
参加料 58,320円(税抜価格54,000円)
受講者特典 オリジナルテキスト
Rインストールガイド(PDF)
サンプルデータ
お支払方法 クレジットカード/銀行振込
銀行振込をご希望の方は、ご登録の住所に請求書を郵送させていただきます。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
また、領収書をご希望の方は、領収書の宛名・送付先を明記し、運営事務局までメールでご連絡ください。(銀行振込の方は、お振込み確認後に発行いたします。)
留意事項 ページ下部をご覧ください。

お申込み受付を終了いたしました。