どんなビジネスシーンでも役立つコピーの書き方をマスターする!

マーケティングやセールスで、いまやコピーライティングは欠かせません。リスティング広告やメルマガなど、コピーライターでなくても書かなくてはいけない場面に直面することが多くなったのではないでしょうか。コピーは言葉の技術であり、習得するには基本とコツを学ぶことが重要です。加えて、ネットには独自のライティングスキルも必要となります。

本講座では、講義と実習を通して従来のコピーと、ネットのコピーの書き方の基本知識から、紙メディアと異なるコツが必要なネットでのライティング、コピーで最も重要な「キャッチフレーズ」「タイトル」「見出し」の発想と表現を半日で体得いただけます。

広告、メール、プレスリリース、ウェブ、製品・サービス紹介など、どんなビジネスシーンや印刷媒体&ネットメディアでも役立つコピーの書き方を丁寧にお教えいたします。

  • ライティング初心者、未経験者
  • 紙とWebのコピー表現の違いを知りたい方
  • コピーライター新人(経験2、3年目まで)
  • チラシなどにも使えるキャッチフレーズを学びたい方
  • 基本の書き方を知るだけで、講義内のワークショップの中でも変化に気づくことができました!
  • 自社のサービスを紹介する際、表現方法を意識して変えたいと思いました
  • 海外向けの通販サイトを運営しています。表現方法は万国共通だと考え参加しました。Webと実際の店頭での文章の伝え方で気を付けるポイントなどは、意識して無かったので非常に勉強になりました
  • 実際にキャッチコピーを書くワークでは、完成したものに的確にアドバイスが入り、しっかりに身に付きました
  • 実践的な演習はとても理解しやすく活用できそう。会社に持ち帰って部署全体に共有したい

第一部 コピーライティングの基本

 ~コピーを書く上で必ず必要となる基本レベルの知識が学べます~

  • 効くコピーの条件
  • 書く前に必要な準備
  • 訴求ポイントの選び方
  • 価値の作り方
  • キャッチフレーズ作りの基本
  • 長いコピー作りの基本
  • ミニ実習

第二部 ネットのコピーライティング

 ~紙メディアと異なるコツが必要なネットでのライティングについて学べます~

  • ネットでの傾向と対策
  • 読まれるキャッチフレーズの書き方
  • 読まれる長いコピーの書き方
  • ミニ実習

第三部 キャッチフレーズ強化レッスン

 ~コピーで最も重要なキャッチフレーズ、タイトル、見出しの発想と表現が学べます~

  • キャッチフレーズの機能
  • キャッチフレーズのタイプ
  • 心を動かす表現のコツ
  • 定番の表現パターン
  • 発想力を広げる方法
  • 読まれるタイトルや見出しの作り方
  • ミニ実習
※セミナーの内容及び講師は、更新・変更となる場合がございます。
講座名 ネットでもリアルでも効く!コピーの書き方
日時 2015年9月9日(水)
13:00~18:00(受付開始 12:30~)
担当講師 有田憲史講師:有田憲史(コピーライター)
主な仕事は広告や販促ツール、Webサイト、IRツール、ダイレクトマーケティングの企画やコピー。時々マーケティングプランナーも。その他さまざまな仕事もこなしており、ネット通信講座のコピーライティングの講師、マーケティングコンサルタントやゴーストライターの経験も。これまで担当した業界は電機メーカー、IT、不動産、自動車メーカー、健康食品、流通、食品など。著書に『「売る」コピー39の型』『「売る」文章51の技~説得力あるキャッチコピーとロングコピーの作り方』『ネットで「効く」コピー』がある。
【MarkeZine担当連載】
お願い PCやタブレットなどキャッチフレーズを作成できるデバイス(スマホや携帯でも可)をお持ちください。
※キャッチフレーズの実習で使用します。
定員 20名
参加料 58,320円(税抜価格54,000円)
支払方法 クレジットカード/銀行振込
銀行振込をご希望の方は、ご登録の住所に請求書を郵送させていただきます。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
また、領収書をご希望の方は、領収書の宛名・送付先を明記し、運営事務局までメールでご連絡ください。(銀行振込の方は、お振込み確認後に発行いたします。)
申込方法

お申込み受付は終了いたしました。

場所 株式会社翔泳社 セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図
留意事項 ページ下部をご覧ください。