このエントリーをはてなブックマークに追加

すでに日々の業務でGoogleアナリティクスを利用しているマーケターやWeb担当者の方は、「データを出すこと」が目的となっていませんか??

色々な分析機能があるGoogleアナリティクスですが、ただデータを出すことではなく、その結果から得られる「気付き」が成果に繋がるサイト改善に必要となります。
また、書籍やサイトを見ながら独学で勉強されている方は、その知識が正しいのかどうかわからないまま、実務をこなしている方も少なくありません。

では、実際に分析した結果をもって、成果につながるサイト改善をするためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

本講座では、抽象的な「あるべき論」ではなく、分析結果から具体的な改善施策の出し方を様々な事例を交えてお教えします。

初心者の方で用語や基本操作から学びたい方はコチラ
  • Googleアナリティクスをさらに活用したい方
  • 基本用語&操作を理解している方で、分析方法を学びたい方
  • 書籍やサイトで独学で勉強したことが正しいか確かめたい方
  • 分析結果を活かした改善施策の考えを学びたい方

本授業ではGoogleアナリティクスを「活かす」ための方法を多種多様な事例(と、その背景)を交えてお伝えいたします。ウェブサイト改善を目的にGoogleアナリティクスを活用したい担当者の方にオススメです。

小川卓講師:小川卓(株式会社HAPPY ANALYTICS 代表取締役社長)
ウェブアナリストとしてマイクロソフト・ウェブマネー・リクルート・サイバーエージェント・アマゾンジャパンで勤務後、フリーに。ウェブサイトのゴール・KPI設計、分析、改善を得意とする。ブログ「Real Analytics」を2008年より運営。全国各地で講演を累計350回以上開催。ウェブ解析士マスター。主な著書に「ウェブ分析論」「ウェブ分析レポーティング講座」「漫画でわかるウェブ分析」「Webサイト分析・改善の教科書」「あなたのアクセスはいつも誰かに見られている」『「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス分析・改善のすべてがわかる本』など。株式会社HAPPY ANALYTICS代表取締役・デジタルハリウッド大学院客員教授・UNCOVER TRUTH CAO・Faber Company CAO・株式会社SoZo最高分析責任者・アナリティクスアソシエーション プログラム委員・Adobe Analyticsユーザー会 幹事・ウェブ解析士協会顧問

Googleアナリティクスを活用したウェブサイト改善術&事例

短いワークを複数行いながらGoogle アナリティクスから気付きを発見する方法を紹介いたします。またGoogleアナリティクスを活用した様々な改善事例を紹介しながら、受講者の皆さんの改善施策の幅を広げます。

  • 3つの分析手法を使ってGoogleアナリティクスから気付きを得る
  • 行った分析結果から改善施策を考えるための方法
  • 分析に基づく改善事例集
※セミナーの内容及び講師は、更新・変更となる場合がございます。また、ワークショップの進行次第で終了時間が前後いたします。

初心者の方で用語や基本操作から学びたい方はコチラ
講座名 Googleアナリティクス実践講座~分析&改善編
日時 2018年3月7日(水)
14:00~17:00(受付開始 13:30~)
定員 20名
場所 株式会社翔泳社 セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図
参加料 58,320円(税抜価格54,000円)
参加特典
  • オリジナルテキスト
お支払方法 クレジットカード/銀行振込
銀行振込をご希望の方は、ご登録の住所に請求書を郵送させていただきます。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
領収書 会員メニュー > 注文履歴 > [領収書出力]から、出力することが可能です。
出力方法の詳細は、こちらをご確認ください。
その他
  • 当日はパソコンを利用いたしますので、ご持参いただけますようお願いいたします。
  • パソコンをお持ちでない場合は、貸出いたしますので事前に事務局にご連絡ください。
  • 電源・WiFiを用意しております。
  • ミネラルウォーター(500ml)を用意しております。
  • ワークショップの進行次第で終了時間が前後することがあります。
初心者の方で用語や基本操作から学びたい方はコチラ