このエントリーをはてなブックマークに追加
 

[4月11日]短期間で成功に導く「デザイン・スプリント」ワークショップ
講師:オデ・ラファエル、清水 花笑、ヤン・ホンジュ

アジャイル、スクラム型開発に端を発し、問題解決のために素早くサイクルを回すアプローチとして、「デザイン・スプリント」が新しいメソッドとして注目されています。 デザイン・スプリントは、意思決定にユーザーを巻き込みながら、部門横断型チームがより速く、そしてより共創的に働くことを実現していきます。スプリントは、組織にとって確かな利益をもたらしますが、それを計画し、実行することはレクチャーとエキササイズを組み合わせた1日のプログラムを通して、次のようなことを学ぶ必要があります。・デザイン・スプリントの知識とマインドセットを学ぶ。・自身の組織の中でスプリントを実行する。そのことにより、イノベーションを起こしていく実行力を身につけることができます。講師は、Designit Tokyoのエクスペリエンス・デザイナーであるオデ・ラファエル、サービス・デザイナーである清水花笑、ビジネス・デザイナーであるヤン・ホンジュが担当します。注目の「デザイン・スプリント」を1日で体験し、デザイナーの持つマインドセットや方法論をビジネスに活かすことを可能とする、講義+ワークショップによる注目の講座です。

受付締切 4月10日(水)13:00

[4月16日]事業開発に役立つ「ビジネスモデル・ナビゲーター」ハンズオン講座~55種のパターンカードで事業創造~
講師:渡邊 哲

本講座では、成功企業300社から抽出した55種のビジネスモデル・パターンの再利用・組み合わせを一連の設計手法にまとめ、"属人的でなく仕組みとして"ビジネスモデルを革新できるようにした『ビジネスモデル・ナビゲーター』手法を、アクティブラーニング形式で学びます。チーム形式で実際に事業アイデアの創出を行って実践演習し、手法の根幹部分を1日の講座で速習することを目指します。

受付締切 4月15日(月)13:00

[5月8日]「データ分析」×「ロジカルシンキング」基礎演習・講座 ~実務課題とデータ分析をつなげる思考法~
講師:柏木 吉基

本講座では、多くのビジネスパーソンが日々の業務で実際に活用するための「考え方」とデータ分析の基礎的な「手法」を併せて提供します。具体的には、「6つのステップで行うデータ分析」を基本的なユニットとしています。
「1:課題を適切、具体的に定義する」
「2:仮説アプローチを徹底する」
「3:課題を特定するデータ分解の軸を見極める」
「4:データの特徴を多面的に把握する3つの引き出しを武器にする(大きさ、バラつき、推移)」
「5:2軸の視点で、データ間の関係性に着目し、ストーリーを作る(相関関係)」
「6:2データの関係を数値化し具体的な実行計画に繋げる(単回帰分析)」

受付締切5月7日(火)13:00

[受付中]イノベーターDNA診断【WEB診断】

「イノベーターDNA診断」は、クレイトン・クリステンセン、ジェフリー・ダイアー、ハル・グレガーセンの3人が世界的なリーダーを研究し、生み出された診断指標を基にしたWEB受講型の診断です。アップルのジョブズ、アマゾンのベゾス、イーベイのオミダイア、スターバックスのシュルツなどの大物イノベーターをはじめとする5000名以上のイノベーターと、イノベーターではない大手企業幹部の比較調査から、イノベーターが共通にもつスキルを指標にしています。

詳細・お申込みへ
ページトップへ