このエントリーをはてなブックマークに追加
 

[3月7日]サービスデザインの現場から~カスタマージャーニーマップの役割とそのつくり方
講師:赤羽 太郎/内山 啓文/川原田 大地(株式会社コンセント)

本講座では、まずサービスデザインの概要から、その中でカスタマージャーニーの果たす役割、どのような観点で作成するとより良い結果に繋がるかといった、レクチャーを行います。その上で、実際にカスタマージャーニーマップを描き、サービスを設計するワークを行うことで、カスタマージャーニーマップについての実践的な理解を目指します。
講師は株式会社コンセントサービスデザイナーの赤羽太郎、ディレクターの内山啓文、そしてサービスデザイナーの川原田大地です。

受付締切 3月6日(水)13:00

[3月8日]1日でわかる企業データ分析講座
講師:平井明夫

本講座は、統計の知識がない方、データ分析専用ツールの利用経験がない方でも、無理なくビジネスデータ分析に必要な基礎理論や分析事例を1日で学習ができる講座です。
基礎編では、「多次元分析(ピボット分析)」「度数分布と正規分布」「相関と回帰分析」「時系列分析」の4つの基礎理論を扱い、それぞれの単元では、さらに詳細な分析手法、実際の業務事例、Excelの操作解説を実施し、統計知識やデータ分析専用ツールに馴染みのない方でも、1日で企業データ分析の基礎を学べる構成となっております。

受付締切 3月7日(木)13:00

[3月12日]事業開発に役立つ「JOBSメソッド」基礎講座
講師:山田 竜也(INDEE Japan)

顧客のジョブ(Jobs to be done)とは、顧客が欲しい「もの」ではなく、それを買ってやりたい「こと」です。顧客の状況を理解し、なぜ商品を買ってくれるのかを理解する際に、クリステンセン教授の提唱する「ジョブ理論」が役に立ちます。クリステンセン教授の理論に基づき、業界に訪れている破壊的な変化を理解し、未解決のジョブ(顧客が本質的にやりたいこと)を発見することで、新しい事業アイデアを作る手法を、クリステンセン教授のコンサルティングファーム・イノサイト社がフレームワーク化しました。このフレームワークを日本流にアレンジし、「JOBSメソッド」として体系化したのが、本講座の講師が所属する企業のINDEE Japanです。INDEE Japanはクリステンセン教授が共同創業したコンサルファームのイノサイト社の公認パートナーです。「J-O-B-S」の4つの観点からなるフレームワークを使って体系的な問いを積み重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出していくことで、「未解決のジョブ=ビジネスチャンス」を発見できます。

受付締切3月11日(月)13:00

[3月13日]事業開発リーダーのためのアートによるビジョン策定ワークショップ
講師:杉山 誠(株式会社シグマクシス)/ 長谷部 貴美(株式会社ホワイトシップ)

新規事業の立ち上げは、事業の構想づくり、チームビルディング、トライアンドエラー、社内外の巻き込み、顧客開発などの難易度の高いプロセスの積み重ねです。こうしたプロセスを実行していく際、チームの指針となるのが多くの人をまとめながら同じ方向へと進める「ビジョン」です。
ビジョン設定の重要性は広く理解されていますが、どのようにビジョンを策定するかは、非常に悩むポイントではないでしょうか。様々な策定方法がありますが、その進め方に絶対解はありません。むしろ、ビジョン策定にあたりリーダーとして外してはならない要素(=リーダーに必要な力)が成功の鍵となるのです。
本講座は、リーダーに必要な力に気づいたうえで、ビジョンを具体化し磨き上げていく策定のプロセス「ビジョニング」を体感いただくワークショップです。

受付締切3月12日(火)13:00

[3月19日]“ゼロイチ思考”のための 「アート・シンキング」ワークショップ
講師:増村 岳史(ART & LOGIC)

複雑で変化がとても激しく、不確実性が高い今日のビジネス環境において、従来の知識や論理的思考・分析のみに頼った発想や思考では限界があります。ビジネスにおいても、全体を直感的に捉えることのできる感性や、課題を独自の視点で発見し、創造的に解決する力の重要性が日増しに高まってきています。
本講座では、本来、誰もが持っている感性を引き出しつつ、ロジックと感性・感覚の両方を活用した思考プロセスを体感することで、新たな気づきや発想力の強化につなげます。
講師は、著書『ビジネスの限界はアートで超えろ!』(ディスカヴァー・トゥエンティワン・刊)が話題となった増村岳史氏。

受付締切3月18日(月)13:00

[4月16日]事業開発に役立つ「ビジネスモデル・ナビゲーター」ハンズオン講座~55種のパターンカードで事業創造~
講師:渡邊 哲

本講座では、成功企業300社から抽出した55種のビジネスモデル・パターンの再利用・組み合わせを一連の設計手法にまとめ、"属人的でなく仕組みとして"ビジネスモデルを革新できるようにした『ビジネスモデル・ナビゲーター』手法を、アクティブラーニング形式で学びます。チーム形式で実際に事業アイデアの創出を行って実践演習し、手法の根幹部分を1日の講座で速習することを目指します。

受付締切 4月15日(月)13:00

[受付中]イノベーターDNA診断【WEB診断】

「イノベーターDNA診断」は、クレイトン・クリステンセン、ジェフリー・ダイアー、ハル・グレガーセンの3人が世界的なリーダーを研究し、生み出された診断指標を基にしたWEB受講型の診断です。アップルのジョブズ、アマゾンのベゾス、イーベイのオミダイア、スターバックスのシュルツなどの大物イノベーターをはじめとする5000名以上のイノベーターと、イノベーターではない大手企業幹部の比較調査から、イノベーターが共通にもつスキルを指標にしています。

詳細・お申込みへ
ページトップへ