このエントリーをはてなブックマークに追加

[11月24日]「データ分析」×「ロジカルシンキング」基礎演習・講座 ~実務課題とデータ分析をつなげる思考法~【オンライン】
講師:柏木 吉基

本講座では、多くのビジネスパーソンが「日々の業務でデータを活用するために必須となる考え方」と「データ分析の基礎的な手法」を、データ分析に必要な一連のプロセス全体を網羅しながら解説します。 具体的には、「6つのステップで行うデータ分析」を基本的なユニットとしています。
「1:ゴールを適切、具体的に定義する」
「2:ゴールに向けた仮説(適切なデータとその見方)を組み立てる」
「3:データを分解して問題を具体化する」
「4:データからその特徴を多面的に引き出す」
「5:データ間の関係性に着目し、要因を掘り下げる」
「6:データの関係を数値化し具体的な意思決定に繋げる」

受付締切 11月18日(木)12:00

[11月30日] サービスデザインの現場から ~サービスブループリントによる体験の実現・実装~【オンライン】
講師:赤羽 太郎/猪瀬 景子(株式会社コンセント)

本講座では、講義形式とワークショップ形式の組み合わせでサービスブループリントの活用手法について学んで頂きます。講義ではサービスブループリントの生まれてきた背景、その活用のケーススタディなどをレクチャーします。その上で、ワークショップでは、実践的にサービスブループリントを活用するための課題を用意し、みなさんにサービスの分析から、組織を越えた連携遂行の設計をするまでの流れを体験していただきます。

受付締切 11月26日(金)12:00

[12月2日]新規事業開発のための「プロトタイピング」実践講座【オンライン】
講師:三冨 敬太/大長 伸行(株式会社bridge)

本講座では、ノンデザイナー・ノンエンジニアである新規事業開発担当者、DXプロジェクトの推進者を受講対象としております。プロトタイピングの概要の理解とデジタルプロトタイピング手法の実践を通じて、デジタルプロトタイピングを自分の新規事業や新プロダクトで実施できるような状態を目指していきます。

受付締切 11月30日(火)12:00

[12月21日]サービスデザインの現場から~カスタマージャーニーマップの役割とそのつくり方~【オンライン】
講師:赤羽 太郎/猪瀬 景子(株式会社コンセント)

本講座では、まずサービスデザインの概要から、その中でカスタマージャーニーの果たす役割や必要性、どのような観点で作成するとより良い結果に繋がるかといったことを、Zoomを用いてオンラインレクチャーを行います。その上で、Miroを用いてデジタルホワイトボード上で手を動かしながら実際にカスタマージャーニーマップをチームで描き、サービスを設計するワークを行うことで、カスタマージャーニーマップについての実践的な理解を目指します。
講師は株式会社コンセントのサービスデザイナーの赤羽太郎、猪瀬景子です。

受付締切 12月17日(金)12:00

[受付中]イノベーターDNA診断【WEB診断】

「イノベーターDNA診断」は、クレイトン・クリステンセン、ジェフリー・ダイアー、ハル・グレガーセンの3人が世界的なリーダーを研究し、生み出された診断指標を基にしたWEB受講型の診断です。アップルのジョブズ、アマゾンのベゾス、イーベイのオミダイア、スターバックスのシュルツなどの大物イノベーターをはじめとする5000名以上のイノベーターと、イノベーターではない大手企業幹部の比較調査から、イノベーターが共通にもつスキルを指標にしています。

詳細・お申込みへ
ページトップへ