このエントリーをはてなブックマークに追加

「そのデータ、利益拡大につながっていますか?」

データ分析・活用に関して、以下のような悩みをよく耳にします。

  • 社内に何かしらデータはありそうだが、どうすればいいか分からない!
  • 見える化の号令のもとデータを集めたものの、その先に進めない!
  • データ活用基盤を多額のIT投資で整えたが、ITに振り回され社内工数が増えた!
  • 試行錯誤しながらデータ分析・活用にチャレンジしているが、かけた工数のわりにビジネス成果が小さい

近年、案件管理や営業活動の見える化や営業改革を目的に、SFAやCRMなどのツールを導入する企業が増えています。ところが、溜まったデータを使いこなせない企業が続出しています。一方で、上手くいっている企業もあります。違いを生み出している要因として、どのようなことが考えられるでしょうか。

  • まだまだIT投資が十分でないから
  • データ分析人財が不足しているから
  • 分析しているデータに違いがあるから

このような要因を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、データ分析・活用の成否に、IT投資額や企業規模などは関係ありません。企業規模が大きいほうが、データ分析・活用の成功する確度が低いという調査結果すらあります。

実は、ある「ちょっとしたこと」を知りカタチにすることで、データ分析・活用が上手く回り始めます。

この「ちょっとしたこと」とは、「データの活かしどころ(輝く場所)」を知り、「データ分析・活用の構想」を構築することです。

データ活用の上手くいっていない企業もしくは組織は、そもそも「データの活かしどころ(輝く場所)」が見えていないか、見えているのに「データ分析・活用の姿を十分に構想化されていない」というケースが非常に多いです。

では、どうすればいいのでしょうか?非常に単純です。
「目の前のデータでどうすべきか」を考えるのではなく、社内外にデータが存在するかどうかに関係なく「データの活かしどころ(輝く場所)」を設定し、それを実現するための構想を練ればいいのです。

今回の講座は、この「データの活かしどころ(輝く場所)」を見つけ、ビジネス成果を生む「データ分析・活用の構想」を構築するための講座です。
講座内では、構想作りのための「実践的10ステップ」に沿う形でテンプレートに記入していき、参加者の企業や組織内の「データの活かしどころ(輝く場所)」を検討していきます。

以下が構想作りのための「実践的10ステップ」です。


講座内で、「データ分析・活用マチュリティ」(ビックピクチャー)と、「データ分析・活用の設計図」(各課題テーマに対するデータ分析・活用の姿)のひな型を作っていきます。講座終了後、会社などに持ち帰り、ひな形を精緻に進化させ、構築した構想に沿うかたちでデータ分析・活用を実践し、あなたの企業や組織の利益拡大に寄与して頂ければと思います。

【対象受講者(職種・お持ちの課題)】

  • 営業企画や営業部門などの統括者・管理者
  • 営業・販促系のデータ分析リーダー・実務担当者
  • 情報システム部門のデータ活用リーダー・実務担当者など

【本講座で得られるもの】

  • データ分析・活用の効果効能の理解
  • セールス・アナリティクスのマチュリティ・マップと設計図の作り方
  • 営業、販促系で使えるデータ分析の知識

講座名 営業企画、管理者のための「セールス・アナリティクス」講座
日時 2019年11月20日(水) 10:00~18:00(受付開始は9:30)
場所 株式会社翔泳社1F セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図
参加料 50,000円+税
お支払方法 クレジットカード/銀行振込
銀行振込をご希望の方は、ご登録の住所に請求書を郵送させていただきます。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
領収書 会員メニュー > 注文履歴 > [領収書出力]から、出力することが可能です。
出力方法の詳細は、こちらをご確認ください。
詳細・お申込みへ

タイムテーブル

               

※休憩は適宜、進行状況にあわせて15分前後確保します。

10:00-11:00 1. イントロダクション
  • 1-1. 当講座の全体像と進め方
  • 1-2. なぜ今データサイエンスなのか
  • 1-3. セールス・アナリティクス概論
11:00-12:00 2. セールス・アナリティクスのプチ事例
  • 2-1. 紹介するプチ事例
  • 2-2. 各事例紹介
  • 2-3. データ分析手法と選び方
12:00-13:00 昼食休憩
13:00-17:30 3. セールス・アナリティクス構想の構築
  • 3-1. 構想作りのための「実践的10ステップ」の概要
  • 3-2. 【演習】ステップ1~5:データ分析・活用マチュリティ(ビックピクチャー)を描く
  • 3-3. 【演習】ステップ6~10:データ分析・活用の設計図(各課題テーマに対するデータ分析・活用の姿)を描く
17:30-18:00 4. フィナーレ
  • 4-1. 本日の振り返り(復習)
  • 4-2. やるやるシートで学びを実践に変える
  • 4-3. 質疑応答

講師プロフィール

高橋 威知郎(タカハシ イチロウ)

株式会社セールスアナリティクス 代表取締役
データ分析・活用コンサルタント 内閣府(旧総理府)およびコンサルティングファーム、大手情報通信業などを経て現職。官公庁時代から一貫してデータ分析業務に携わる。ビジネスデータを活用した事業戦略および営業戦略、マーケティング戦略、マーケティングROI(投下資本利益率)、LTV(顧客生涯価値)や、統計モデルや機械学習などの数理モデルの構築のコンサルティングを、組織の内外で行う。
高騰するデータサイエンス系サービスに抵抗のある人や企業向けに、手軽かつ安価に「ビジネス貢献するデータ分析」を学び実務で活用できるよう、株式会社セールスアナリティクスを設立。大企業のみならず、中小企業やベンチャー企業、社長一人企業などにおけるビジネスデータ分析とその利活用のコンサルティングや、ビジネス貢献するデータ分析者の育成支援、その学びの場の提供をしている。
最近の著書に、共著「データサイエンティストの秘密ノート35の失敗事例と克服法」(SBクリエイティブ)、単著「営業生産性を高める! 『データ分析』の技術」(同文館出版)など。 中小企業診断士。

留意事項

  • 都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
  • 定員に達し次第、申込受付を締切らせていただきます。
  • ご本人が出席できない場合は、代理の方の参加が可能です。その際は「お申込者の参加証・代理参加者のお名刺2枚」をお持ちの上、受付までお越しください。
  • ご入金後のキャンセルはお受けいたしかねますのでご了承ください。
  • イベントという商品の特性上、11月13日(水)以降のキャンセルは、参加料未納の場合においても【キャンセルフィ100%】となり、お支払いただきます。
  • 参加者様のご都合によるキャンセルおよび欠席・遅刻によるご返金等は一切お受けしておりません。
  • 受動喫煙対策強化のため全館禁煙(電子たばこ含む)とさせていただきます。本セミナールームがある新宿区は路上喫煙禁止区域となりますので、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
  • 最少催行人数に満たない場合は、開催を中止することがありますので、ご了承願います。その際は、開催3日前までに、本ページおよびメールでご連絡いたします。
  • 自然災害、交通機関の事故、講師の発病等、不可抗力な事情により開催を中止することがあります。事前に中止が判明した場合は、本ページおよびメールにてお知らせいたしますので、各自でご確認ください。当日に中止が決まった場合は、本ページおよびメールと電話にてお知らせいたし、開催日の変更もしくは参加料の返金をいたします。 なお、旅費(航空券含む)や宿泊費とそれらのキャンセル諸費用については保障いたしません。
  • 会場は変更になる場合があります。その際は事務局よりご案内させていただきます。
詳細・お申込みへ
ページトップへ