A-2 03/04 13:55 ~ 14:40
レビューはCXにおける最重要のパーツ~サブスクやOMOにも大きな影響を与える理由~

AIが幻滅期に入った今、新しく注目を集めるキーワードというとDXとサブスクではないかと思いますが、新しい=最重要ということではありません。
現時点においてもCXが一番重要な概念の一つであり、DXはIoT同様過去も存在していたトレンドへの改めての焦点、サブスクはUX向上のいち現象ではないかと思います。
そのCXを向上させる重要な武器の一つがレビューです。
レビューは単なるUXというだけではなく、OMOやサブスクなどCX改善のための具体的な施策のほとんどに関係してくる要素となります。具体例を用いて詳しく解説します。

山崎 徳之 [ZETA]

ZETA株式会社
代表取締役社長

プロバイダ及びデータセンターにおいてネットワーク・サーバエンジニアを経て2006年にZETA株式会社を設立、代表取締役に就任(現任)。 ECソリューション「ZETA CX」シリーズとしてサイト内検索エンジンやレコメンドエンジン、レビューエンジンを開発、販売している。