A-3 06/14 11:30 ~ 12:10
顧客獲得~LTV最大化まで一気通貫で再現性あるインパクトを実現!今求められるデータドリブンD2Cのマーケティングモデル徹底解説

最も利益効率よく消費者に商品を届けられるビジネスモデルとして注目されてきたD2C。
しかし相次ぐ新規参入の結果、近年では事業者間でその明暗が分かれ始めています。
その分岐を生んでいるのは、事業成長を実現するためのマーケティングモデルとデータ活用のノウハウです。本セミナーでは、EC上のコミュニケーション設計やデータをフル活用したマーケティングモデルの解説を成功事例も交えてご紹介します。

本セッションは、株式会社SUPER STUDIO様の提供でお送りいたします。

飯尾 元 [SUPER STUDIO]

株式会社SUPER STUDIO

早稲田大学法学部卒業後、楽天株式会社(現:楽天グループ株式会社)に入社。ファーストパーティEC事業の事業戦略担当として、主に新レベニューソース創出、利益改善、SCM改革などのプロジェクトを担当。その後、外資コンサルファームにて、デジタル時代の新規事業開発、ビジネスモデル変革等、デジタル戦略関連プロジェクトに従事。SUPER STUDIOでは、自社D2Cブランド立ち上げ、運用、クライアント所有ブランドのハンズオン型支援を担う部門の責任者として、合計数十ブランドにおいて企画~立ち上げ~グロースの全フェーズを経験。理論だけではなく、実践を経たD2Cノウハウを様々なブランド横断で展開している。