タイムテーブルを見る

デジタルマーケティングに寄せられる期待は高度化の一途をたどっています。
組織、顧客体験、スキルの各レイヤーにおいて、孤立していたもの同士を結びつける重要性が高まっています。
MarkeZine Dayはマーケターが内外のパートナーと対話を深め、メンターを見つけ出すためのコラボレーションの場でありたいと考えています。

分断された組織に横串を

デジタルマーケターはデジタルトランスフォーメーションにおけるリーダーシップをとれるかどうかの岐路に立っています。
テクノロジーを知悉し、サイロ化した既存組織をまとめあげ、エンジニアとともにビジネス目標の実現に向けてプロジェクトを推進する。
この前例のない挑戦に臨めることこそ、マーケターの特権です。

データ統合し顧客接点を最適化

意思決定の質を高めるために、社内外のデータを統合し、マーケティングテクノロジーを組み合わせて運用していくことが急務となっています。
アドとマーケティングコミュニケーション、セールス、CSといったプロセスを組織化し全ての顧客接点を最適化することがマーケターのミッションになりつつあります。

異質なスキルセットを結合する

顧客との間に卓越したCXを実現し続けることが求められる現代。
マーケティング業務の定義が広がるなか、マーケターに求められる職能も拡張し続けています。
プロフェッショナルとしての未来を描き、着実なステップを踏んでいくために、スキル間の相乗効果を意識した、自律的なキャリア設計が問われています。

今回のMarkeZine Dayでは以上の3テーマを掲げ、デジタルマーケティングというプロフェッショナル領域において深耕と越境を追究するマーケターのために、コミュニティ形成の場を提供することを目指します。

タイムテーブルを見る

Information

Speaker

井上 大輔
アウディジャパン

今井 新
I-ne

横田 邦亮
I-ne

武内 一矢
トラストバンク/NAVICUS

和田 千弘
すかいらーくホールディングス

井田 有里紗
コニカミノルタジャパン

塩見 直輔
リクルート/リクルートテクノロジーズ

菅原 健一
ムーンショット

明石 ガクト
ワンメディア

明峯 恭彦
パナソニック

高井 文寛
スノーピーク

松澤 亜美
コミュニティマーケティング コンサルタント

廣澤 祐
花王

野口 真史
LIFULL

越智 麻央子
ビーコンコミュニケーションズ

井上 慎也
KDDI

丹野 瑞紀
ビズリーチ

秋吉 梨枝
Logitech

柿野 拓
コンカー

福田 保範
三井住友カード

栗田 宏美
クレディセゾン

志水 弘樹
ライオン

小代 剛
カルビー

中東 孝夫
KDDI

シバタ アキラ
DataRobot

竹間 淳一
レイサス

鈴木 多聞
オーリーズ

三浦 裕大
プレイド

中田 敏文
三井不動産

池田 朋弘
ポップインサイト

山田 賢治
アクティブコア

今井 裕香里
電通デジタル

久永 航
Sansan

山崎 徳之
ZETA

中村 健一郎
シャノン

岡田 奈々
オーネット

小関 貴志
マルケト

金子 洋平
ヤプリ

鈴木 睦夫
イーリスコミュニケーションズ

目黒 友
IDOM

河村 祐輝
NTTドコモ

森谷 尚平
凸版印刷/マピオン

藤田 優
フリークアウト

森谷 尚平
ハレックス

山田 真一
エイベックス

斉藤 梨沙
Domo

宮坂 祐
ビービット

福羽 泰紀
スイッチ・メディア・ラボ

樋口 正也
日本アイ・ビー・エム

星野 道紀
リコージャパン

鶴野 新太郎
リコージャパン

嶋田 貴夫
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション

デ・スーザ リッキー
(株)ロックオン

月岡 克博
Faber Company

角田 旬
富士フイルム

大熊 勇樹
ギブリー

助川 健太郎
ウエディングパーク

長谷川 直紀
コムニコ

高橋 智貴
NHN テコラス

中川 祥一
JapanTaxi

堀田 遼人
スペースマーケット

杉山 開一朗
スリーエムジャパン

井上 裕司
Repro

山口 義宏
インサイトフォース

林 雅之
コムニコ

富永 朋信
プロフェッショナル・マーケター

安成 蓉子
翔泳社

松﨑 美紗子
翔泳社

Outline

名称 MarkeZine Day 2018 Autumn
日時 2018年9月20日(木)10:00~19:30
2018年9月21日(金)10:00~18:50
※受付開始9:30
会場 ソラシティカンファレンスセンター
〒101-0062 千代田区神田駿河台4-6
御茶ノ水ソラシティ2F
主催 株式会社翔泳社 MarkeZine編集部
参加費 無料(事前登録制)
注意事項 ※プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。
※座席は先着順となります。混雑時には、立ち見となる可能性がございます。
※再入場、途中の入退場が可能でございます。
※お申込みされたご本人様のみご参加いただけます。代理でのご参加は出来ませんので、予めご了承ください。

Sponsor

プラチナ

ゴールド

シルバー

ランチ/ブロンズ/屋台

※50音順

Contact