だからデジタルマーケティングはおもしろい
MarkeZine Day 2019 Spring

デジタルマーケティング業界の市場規模は拡大する一方で、社会的な期待もかつてないほどに高まっています。

しかし、デジタルマーケティングを初めて知った時の、すべてが変わるような高揚感はいまもあるでしょうか。

カオスマップになじんでしまい、革命的瞬間の前兆を見逃していないでしょうか。

変化に対する感受性をとりもどすための良い方法は、時代の先端をゆくプレイヤーの肉声に触れて、デジタルマーケティングのおもしろさを再認識することにあります。

テクノロジーに踊らされず、「今」の見取り図を描きなおすための二日間にぜひご参加ください。

CXのもとに溶けるADとMarketing

狭い意味での広告やmarcomだけでない、幅広い顧客接点をデジタルで卓越させることができるか

新しいUI、新しいリアリティ

異色のメディアに対するセンサーを持ち、ユーザーが感じている本質的な価値によりそうことができるか

インハウス組織構築と外部パートナー活用

高度なスキルを組織に根付かせ試行錯誤を重ねるために、パートナーとの関係性はどう変わるのか

プロフェッショナリズムとジェネラリズム

専門性が簡単に陳腐化する時代に、個人・組織はどのような経験を蓄積していくべきか

事前登録開始の通知をメールで受け取る

一部のセッションは事前登録開始から間もなく満員になることが予想されます。事前登録開始時に、Eメールでのご連絡をご希望の方は、メールアドレスを入力し、「登録ボタン」をクリックしてください。

スピーカー公募

日々業務に打ち込む中で生じた問題意識や業界への提言を、マーケターのコミュニティに向けて発信してみませんか。会社の枠を超えて発言することで、思いがけないフィードバックや発見が得られるかもしれません。

エントリーにあたって

※2019年3月7日(木)-8日(金)御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて開催いたします。

※講演内容は聴講者にとって役立つものにしてください。登壇者が提供する製品やサービスを宣伝・PRする場ではないことをご理解ください。

※選考通過後の、登壇者および講演内容の変更は致しかねます。やむなく変更が発生する場合は、ご登壇をお断りさせていただくことがありますので予めご了承ください。

※ベンダーに所属する方が登壇する場合、クライアント事例を詳細に盛り込むか、一緒に登壇されることをおすすめいたします。
12月10日(月)17:00に受付を終了いたしました。
※選考結果、およびご登壇日は、12月12日(水)までに運営事務局よりメールにてお知らせいたします。
※選考を通過した方にのみご連絡いたしますので、あらかじめご了承ください。
※講演日時は、編集部にて決めさせていただきますので、希望はお受けできかねます。
講演時間は45分間の予定です。プログラムにより変更となる可能性がございます。
※講演内容について、事前にMarkeZine編集部と打ち合わせさせていただきます。
※事前準備を入念に行い、講演のクオリティを高めてください。
※講演料や交通費はお支払いたしません。
※当日の講演の様子は記事としてまとめて、MarkeZineに掲載される可能性もあります。
※MarkeZine Dayへの登壇のほか、MarkeZineの企画について連絡をさせていただくことがあります。
※ご入力された個人情報は、翔泳社の個人情報保護のポリシーの下に厳密に保護されます。翔泳社の個人情報保護ポリシーについては、こちらをご確認ください。

お問い合わせ