自社の「カスタマーサクセス戦略ブック」をつくろう!

お問い合わせやクレームがきていない顧客から、急に解約の連絡がくる「びっくり解約」の経験はありませんか?
サービスを利用し続けてもらうためには、顧客のビジネスゴール(=カスタマーがサクセスしている状態)を理解して、アクションを行っていくことが必要不可欠です。

本講座では、講義パートで「カスタマーサクセス」の基礎知識を学びながら、ワークパートでは、「カスタマーサクセス戦略ブック」を作成し、明日から自社の顧客接点を見直すことができる状態を目指します。

受講することで習得できること

  • 営業組織が「カスタマーサクセス」を学ぶべき理由を
    理解する
  • 自社の「売ってからの顧客接点」を考え直す
  • 次の定例会議でチームに提案できる
    「カスタマーサクセス戦略」を練り上げる

こんな方におすすめ

  • 限られたリソースの中で持続的な売上成長を目指したい
    営業マネージャー
  • 営業戦略を担当する経営・営業企画担当者
  • 新任カスタマーサクセス担当者
  • 顧客への継続的な提案に課題を抱える営業担当者

※カスタマーサクセスの共通認識をもつために、チームでのご参加もおすすめです

本講座のポイント

  • 複数のワークを行うことで、実践で活かせる知識を身につけることができる
  • 数多くのカスタマーサクセス支援の経験がある講師が解説
  • 受講者同士での内容共有、講師からのフィードバックにより、理解が深められる

チーム参加のススメ

  • カスタマーサクセスの共通認識、共通理解を持つことで明日からすぐにチームで動き出すことができます
  • ワークの時間で自社の「カスタマーサクセス戦略ブック」を作り上げていきます。あらためてチームメンバーと自社の顧客接点を見つめ直す貴重な機会に!
  • 3時間半のコンパクトな時間に、基本から実践までぎゅっと詰め込みました。多忙なチームの方にこそ、時間を割いて受けていただきたい講座です

プログラム

13:00〜16:00 セクション1~4(講義&ワーク)
各セッションで講義とワークに取組んでいただきます。講義で理解を深めつつ、ワークで自社の現状や方針を可視化することができます。受講者の皆さま同士での内容共有、講師からのフィードバックの時間ももうけます。
※ワーク中、PCは使用いたしません。
16:00〜16:30 追加質問タイム
講義&ワークを経て、追加で質問したいことがあれば、講師への質問が可能です。

セクション1
いまさら聞けない!カスタマーサクセスの基本

カスタマーサクセスが注目されるようになった背景をあらためて整理し、営業活動を考える上でもカスタマーサクセスを実践していくべき理由を振り返ります。

POINT

  • カスタマーサクセスが注目されている背景を理解しよう
  • 顧客の成功を通じて、自社の事業成長も同時に目指そう
  • 自社にとってのカスタマーサクセスを定義しよう

セクション2
商品ではなく成功を販売しよう

顧客は商品そのものを購入したいのではなく課題解決を通じた成功を求めています。このセクションでは顧客は誰か?その顧客のゴールは何か?という視点から、自社商品にとって「顧客の成功」とは何かを考えます。

POINT

  • 顧客が本当に欲しいものとは?ビジネスゴールから逆算しよう
  • LTVを要素分解し、ビジネスインパクトを試算しよう
  • 顧客のサクセスと購買金額アップの両立ポイントを探ろう

セクション3
顧客を支援し成功まで伴走しよう

受注前顧客と比べ、既存顧客からは多くの情報やデータを得ることができます。顧客の状況を理解しそれぞれの顧客に必要な支援を効率的におこなうことで成功を支援するため、顧客と伴走する方法をまとめていきます。

POINT

  • 顧客起点で伴走するための「サクセスロードマップ」を作ろう
  • サクセス実現のために、顧客を積極的に巻き込もう
  • 営業部門とCS部門が連携して顧客のサクセスを勝ち取ろう

セクション4
びっくり解約を防ぎ取引関係を深めよう

継続的な取引関係を作りそれを広げていくためには、自社起点で売り込むのではなく顧客起点で必要なものを必要なタイミングで欲してもらう必要があります。このセクションでは、継続を促し取引を深めていくためのアクションを検討します。

POINT

  • 顧客からの問い合わせ起点ではなく、顧客の行動起点で支援しよう
  • 顧客の不満足や解約の前兆を掴むためのデータ活用を考えよう
  • 適切なタイミングでアクションし、LTV向上を目指そう

▼各セッションのワークでは、こちらの「カスタマーサクセス戦略ブック」を記入していきながら、自社の顧客接点を見直していきます。

オフライン講座のメリット

受講者が同じ会場に集まることで、集中力を維持しながら講座を受けることができる

講師や同様の課題を抱えた受講者と活発な意見交換ができる

講義終了後に、講師と名刺交換ができる

受講者の声

講義パート
不明点や疑問点にすぐ答えていただける体制で、理解度が深まりました。(業種その他/職種その他/課長クラス)

講義パート
ポイントを抑えた説明資料で非常にわかりやすかったです。また話のスピードもテンポよく聞きやすかったです。(IT系/営業・販売/役員クラス)

ワークパート
ワークブックを埋めていく事で、自社の状況と照らし合わせて不足している点を確認出来、次にやるべきことも自然に整理されました。(IT系/営業・販売/役員クラス)

全体
何に悩めば良いか分からない状態だったので、他の参加者の悩んでいることを共有してもらえるのも良い勉強になりました。(人材サービス/技術・設計・情報システム/一般社員)

全体
戦略ブックを利用すれば、進め方も型にすることができるため、他のメンバーへの業務分担や育成もでき、ビジネスの拡大にもつながりそうです。(IT系/技術・設計・情報システム/課長クラス)

全体
講師のレベルが高く、学びの多い講座内容でした。(コンサル・会計・法律関連/営業・販売/部長クラス)

講師プロフィール

株式会社才流
コンサルタント
高橋 歩

ソフトバンク・テクノロジーでWebマーケティング事業の立ち上げ後、楽天にて分析データを使った意思決定やWebサイト改善を先導。その後スタートアップや個人事業で100社以上のカスタマーサクセス戦略策定や改善活動を支援した。現在はカスタマーサクセスの理念を多くの企業に届けるため、マーケティングや営業プロセスも含めた全顧客接点の最適化を目指したBtoB企業向けコンサルティング活動にまい進している。

開催概要

講座名 BtoBセールスのためのカスタマーサクセス実践講座
日時 ・2024年6月20日(木)13:00~16:30
・2024年9月5日(木)13:00~16:30
※講義内容は、いずれの開催日も同じ内容の予定です。
定員 16名(チームでの参加もおすすめです)
会場 株式会社翔泳社1F セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図
テキスト 講義資料は、開催後1週間以内を目安に、PDFでご提供いたします。
受講料 59,400円(税込)※「書き込み式戦略ブック」&講義資料PDF代含む
お支払方法 クレジットカード/銀行振込/Amazon Pay
銀行振込をご希望の方は、1、2営業日以内に請求書をPDF形式でお送りいたします。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
領収書 会員メニュー > 注文履歴 > [領収書出力]から、出力することが可能です。
出力方法の詳細は、こちらをご確認ください。
修了証明書 講座終了後の翌日以降に会員メニューから発行することが可能です。出力方法の詳細は、こちらをご確認ください。
留意事項
  • 都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
  • 定員に達し次第、申込受付を締切らせていただきます。
  • 参加者様のご都合によるキャンセルは、以下のお日にちまでお受けいたします。
    2024年6月20日(木)開催→6月12日(水)まで
    2024年9月5日(木)開催→8月28日(水)まで
    なお、すでにご入金済みの方は全額返金いたします。(返金 手数料は参加者様負担)それ以降のキャンセルおよび、当日の欠席・遅刻・早退による返金等は一切お受けしておりません。
  • ご本人が出席できない場合は、代理の方の参加が可能です。その際は「お申込者氏名・代理参加者氏名」を開催前日までに事務局へメールにてご連絡ください。
  • 最少催行人数に満たない場合は、開催を中止することがありますので、ご了承願います。その際は、開催3日前までに、本ページおよびメールでご連絡いたします。
  • 受動喫煙対策強化のため全館禁煙(電子たばこ含む)とさせていただきます。本セミナールームがある新宿区は路上喫煙禁止区域となりますので、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
  • 自然災害、交通機関の事故、講師の発病等、不可抗力な事情により開催を中止することがあります。事前に中止が判明した場合は、本ページおよびメールにてお知らせいたしますので、各自でご確認ください。当日に中止が決まった場合は、本ページおよびメールと電話にてお知らせいたし、開催日の変更もしくは参加料の返金をいたします。 なお、旅費(航空券含む)や宿泊費とそれらのキャンセル諸費用については保障いたしません。
  • 会場は変更になる場合があります。その際は事務局よりご案内させていただきます。

よくある質問

お申込みは翔泳社の直販ECサイトSEshopからお手続きください。 お支払いが完了すると「参加証のご連絡」メールが参加者の方へ送信されます。その後、事務局より受講方法をメールでご案内します。

  • オンライン講座:開催前日にZoomURLをご案内
  • オンデマンド講座:視聴専用ページのURLと認証キーをご案内(参加証なし)
  • リアル開催の講座:開催前日に会場・お持物等についてご案内   

※ご案内は講座ごとに異なりますのでご了承ください。

お申込み手続きの中で実際の参加者情報を入力する項目がありますので、こちらへ参加者情報をご入力ください。参加者宛てに「参加証のご連絡」「事前アンケートのお願い」メールが送信されます。

カート画面で参加人数分の数量に調整してお申込みください。 なお、一度にお申込み可能な上限は講座ごとに異なります。

キャンセル期限内であれば可能です。 期限については、講座詳細ページの「留意事項」をご確認ください。 また、ご本人が出席できない場合、代理参加も可能です。その場合は「お申込者氏名・代理参加者氏名」を開催前日までに事務局へメールにてご連絡ください。

PDF形式で発行し、1から2営業日以内にメールでお送りします。 なお、原則、会期前のご入金をお願いしておりますが、法人のお客様で後払いをご希望の場合はお支払い時期のご相談を承ります。お支払ターム(月末締め翌月末払いなど)をご入力の上、お問い合わせフォームからご連絡ください。

決済処理から1か月以内であれば会員メニューからPDF形式でダウンロード可能です。期限を過ぎている場合はお問い合わせフォームご注文番号をご入力の上、ご連絡ください。

講座修了日から3か月以内であれば会員メニューからPDF形式でダウンロード可能です。詳しい発行方法についてはヘルプページをご確認ください。

お問い合わせ