17-A-2 02/17 10:55 ~ 11:40
アツいIDE環境を生み出すCodeStream

開発者はクリエイティブです。だからIDE環境もできればイケてる状態にしておきたい。
そこで今アツいのがCodeStream (コードストリーム)。タスクの優先づけからプルリクのワークフロー、デバッグも IDE でできるようにしてしまうプラグインです。
このセッションでは、VS CodeなどのIDEにCodeStreamを連携させることでどれほど便利なIDE環境が出来上がるのかデモ含めて解説します。

本セッションは、New Relic株式会社様の提供でお送りいたします。

齊藤 恒太[New Relic]

New Relic
ソフトウェアエンジニア

米国にて主にITシステム運用管理ソフトウェアの開発者を経て現職。現在は、New Relicにてソリューションコンサルタントを務める。ソフトウェア開発、IT運用管理、ITサービス管理などを得意分野とする。好きなIDEはVS Code。

お申し込みはこちら
2022年2月16日(水)13:00まで
このセッションを追加登録する
すでにDevelopers Summit 2022へ申し込みをされている方はこちら