売れる営業をさらに売れる営業に。伸び悩んでいる担当者を、伸ばすために。ノウハウや知識を共有し、強いチームになるために。営業活動に「テクノロジー」を活用したい企業は増加しています。

ただ、営業改革をするための分析ツールや行動のレコメンドまでをしてくれるAIのようなSales Techツールを活用するには、「データ」が必須。忙しい営業担当者全員をつかまえて、データを入力させていくなんて難しすぎる!とお悩みのマネージャーや管理部門の方も多いのではないでしょうか。

一方、営業担当者が、日々多くの顧客と接し情報を得ているということは、どんなかたちであれ、実は最も貴重な「顧客データ」はすぐそこにあるということです。「データを集めてくる」というテクノロジー活用の第一歩を営業パーソンたちは既に踏み出しているともいえるのではないでしょうか。

では、データをどう貯めて、整理していけばいいのか。第1回SalesZine Dayは、営業がもつ貴重なデータを用いて、テクノロジー活用の第2歩目をみなさまが歩み出せるような1日にしたいと思っています。

開催概要

名称 SalesZine Day 2019 Summer
セールスプロセスを変革せよ!
Sales Tech×データで、新時代の営業チームになるために
日時 2019年7月26日(金)11:20~16:35
※受付開始 10:50
会場 31Builedge 霞が関プラザホール
〒100-6001 東京都千代田区霞が関三丁目2番5号
霞が関ビルディング1F
主催 株式会社 翔泳社
参加費 無料(事前登録制)
注意事項 ※座席は先着順となります。
※当日は混雑が予測されますので座席は詰めてご利用ください。また、立ち見となる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
※再入場、途中の入退場が可能でございます。
※プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。
※お申込みされたご本人様のみご参加いただけます。代理でのご参加は出来ませんので、あらかじめご了承ください。
" width="600" height="600" frameborder="0" style="border:0" allowfullscreen>
お申込はこちら
2019年7月26日(金)霞が関プラザホール

タイムテーブル

11:20~12:10 基調講演

データを活かせる営業組織へ リクルートジョブズ式、現場定着の仕組みづくり

どの企業でも、気づかぬうちに特定分野におけるデータが膨大に貯まっているということがあるはずです。しかし、各担当者が手軽に引き出せない状態にあったり、どう組み合わせると顧客への適切な提案になるかわからなかったり、営業活動に活かせていないことも多いでしょう。リクルートジョブズで営業企画を担当しているおふたりが「自由研究」的に取り組み始めた「データ活用プロジェクト」を現場に根づかせていった軌跡について語っていただきます。

松浦 広和

プロフィール

株式会社リクルートジョブズ 営業本部 営業統括室 チャネル推進部

外資IT系コンサルティング・サービス企業にて業務改善/BI導入プロジェクトなどに参画後、2013年リクルートジョブズに営業企画として入社。営業戦略立案/推進・事業ボードモニタリングなどの業務に従事する中、16年下期よりデータプロジェクトに参画。データ活用推進リーダーとして複数部署と連携しながら、顧客価値・現場感を意識したデータ活用システムの構築・定着を実現。

福田 翔子

プロフィール

株式会社リクルートジョブズ 営業本部 営業統括室 チャネル推進部 部長

2005年リクルートHRマーケティング東海(現:リクルートジョブズ)に入社。3年間の営業経験の後、営業企画として営業戦略の立案~推進に従事。「約2500名の営業力を最大化するための戦略立案」にこだわり、新商品リリースのプロジェクトにおいては販売戦略を担当し、多くのサービスにおいて垂直立ち上げを実現。

12:25~13:05

営業マネージャーのSales Techの使い方 -3つのBefore/After

Sales Techの繁栄によって、営業マネージャーの仕事の進め方が変わりつつあります。限られた営業マンのリソースを成果が上がる先に投下するため、営業マネージャーは日々多くの判断を下さなくてはなりません。このセッションでは、営業マネージャーが行う主な3つの仕事の変化をBefore/After形式でわかりやすくご紹介いたします。
・営業の基礎であるパイプライン管理
・攻め先を決めるターゲッティング
・次の戦略を策定するミーティング

宮﨑 盛光

プロフィール

株式会社セールスフォース・ドットコム 常務執行役員 エンタープライズ営業第二本部長

法政大学卒業後、日系リース会社、GE、金融系システムインテグレーターに勤務。2008年にセールスフォース・ドットコム入社。3年間アカウントエグゼクティブとして勤務した後、コマーシャルセールス、エンタープライズセールスのマネージャーを歴任。

13:15~13:55

営業活動の「勝ちパターン」を構築し、売上アップを実現するSales Tech活用術

昨今の深刻な人手不足は営業部門にも押し寄せており、「少ない営業リソースでもいかに生産性を向上させるか」という発想の転換が求められています。そこで多くの営業部門では、限られたリソースで売上を達成するためにCRM/SFAといったITツールを導入し営業効率向上を推進しています。しかしながら、CRM/SFAは「お客様」起点の情報を蓄積するため顧客情報や商談情報の活用は進んでいる一方、営業の効率を上げるために必要不可欠な“営業の活動情報”は日報というテキストファイルに記載されるだけ…というように蓄積する文化がない企業が多い現状があります。営業の活動情報をきちんと貯めることができれば、自社のトップセールスの活動を再現することが可能になります。本セッションでは、営業の「活動」情報に着目し、売上につながる営業活動の「勝ちパターン」を構築するためのSales Tech「UPWARD」の活用術をお伝えします。

柴田 尚美

プロフィール

UPWARD株式会社 営業部 マネージャー

2014年 フィールドセールス向けSFAを提供するUPWARD株式会社に入社。同社のSaaS事業立ち上げ当初から数多くのプロジェクトに参画し、主に製造・サービス・金融業界の営業改革支援をした経験を持つ。現在は営業チームのマネジメントに加え、サービスのさらなる成長を目指し、営業戦略の立案、実行を手がけている。

14:05~14:45

すでに1000社以上が実践!!
『セールスビッグデータ』を活用した最先端の営業マネジメントとは?

昨今、マーケティング領域はテクノロジー発展により、TV、ラジオなどのマス広告がGoogle、Facebookのようなデジタル広告に置き換わり急速な進化を遂げている。
一方でセールス領域では「足で稼ぐ営業」が未だ主流となっており、セールスマネジメントは『ブラックボックス化』の状況。
本セッションでは、営業に特化したWeb会議システムを提供するベルフェイスがインサイドセールスにおける『セールスビッグデータ』を活用した営業マネジメント手法、営業生産性向上の具体的事例をご紹介します。

横山 豊

プロフィール

ベルフェイス株式会社 インサイドセールス支援事業部 SDRチーム マネージャー

2012年に(株)オプトに入社。その後グループ会社のソウルドアウト(株)へ転籍し、延べ500社の中小・ベンチャー企業のマーケティング支援を担当。2017年2月、当時従業員数5名のベルフェイス(株)にジョインし、0からセールス・マーケティング事業の立ち上げを経験。入社当時の導入社数200社を2年間で900社まで増加させました。現在はマーケティングからセールスの連携強化を担う、SDRチームの立ち上げ・体制構築に従事しています。

14:55~15:35

努力・根性だけに頼らない!チームの営業力向上を実現する仕組みとは
−セールスイネーブルメントで実現する営業活性化−

SFAやCRMの導入により、案件の可視化や顧客管理の効率化が進みました。その一方で、営業スキルの標準化や提案力の強化にはまだ課題を持つ企業が多いのが実情です。そのような現場では、営業の属人化が進み、チーム全体の営業力向上が課題になっています。本セミナーでは、今、注目を集めるセールス・イネーブルメントを紹介し、営業の属人化解消に向けたアプローチを通じてチームの営業力を強化する手法を、導入事例とともに解説します。

松浦 真弓

プロフィール

アステリア株式会社 ネットサービス本部マーケティング部シニアマネージャー 兼 エバンジェリスト

半導体商社での勤務を経て、製造業・建設業向けの3D CADソフトウェアベンダーにて営業、マーケティング、製品企画を担当。その後、株式会社ウフル IoTイノベーションセンターにて、ビジネスコミュニティを立ち上げ、コミュニティマネジメントに従事、IoTビジネスの支援やソリューション構築に携わった。2018年9月よりアステリア株式会社にて、タブレット向けソフトウェア「Handbook」、「Platio」のマーケティングに従事する一方で、主にSalesTech分野でのエバンジェリストとして活動している。

15:45~16:35 特別講演

Sales Tech×データで、新時代の営業チームになるために(仮)

 

【モデレータ】宮田 華江

プロフィール

株式会社翔泳社 SalesZine編集部

Sales Techに関する情報をお届けします!

お申込はこちら
2019年7月26日(金)霞が関プラザホール

スポンサー