デジタルトランスフォーメーション(DX)やグローバル化、働き方改革など、近年の事業を取り巻く環境はかつてないスピードで激しく変化しています。

企業が不確実かつ複雑な環境変化へ対応し、次なる成長と競争優位の実現を目指すためには、迅速かつ柔軟に対応できるをシステム基盤やアプリケーションを確保していくことは不可欠です。

こうした事業環境の変化に迅速に対応するため、世界のトップ企業はリスクを乗り越えシステムのクラウド化が進んでいます。
日本政府においても昨年6月に「クラウドバイデフォルト」の原則を掲げクラウドを積極的に推進する方針を示しており、日本企業や組織においてもクラウド化がより一層加速することが見込まれます。
もちろん、ERPに代表される基幹システムにおいてもクラウドへのシフトは例外ではありません。
導入スピードの早さ、運用・保守コスト削減、コンプライアンスやガバナンス、セキュリティなどの観点から実際に多くの企業でERPクラウドの採用に踏み切っています。

本セミナーでは、『次世代ERPセミナー ~クラウドERPによる次世代経営基盤の構築事例~』をテーマに、今日の事業環境の変化と課題、パラダイムシフトをどう捉えるか。そして、その先の成長と事業変革につなげるために企業はデータの一元化、リアルタイムな経営判断をするためにERP戦略をどう構築していくべきなのかについて考察していきます。

タイムテーブル

14:00~14:45

特別講演 クラウドERPによる基幹システムの将来像

ポスト2020を想定したマイルストンで、クラウドERPで基幹システムを刷新する企業が増えてきており、ITRでも選定・導入プロジェクトを支援しています。あらゆる分野でデジタライゼーションが進展していくなか、従来の聖域やタブーの壁を超えつつ、新たなシステム構想をどう描いていくかが、今後10年を左右する大きな分かれ目となるでしょう。

浅利 浩一

プロフィール

株式会社アイ・ティ・アール プリンシパル・アナリスト

国内製造業で、生産、販売、調達、物流、会計、人事・給与、製造現場/工程システムなど、エンタープライズ全領域のアプリケーション構築に携わる。2002年より現職。現在は、ERPを中核としたエンタープライズ・アプリケーション全般、SCM、PLMを担当し、可視化からシステム化構想、製品選定、概要設計および導入支援などのプロジェクトを数多く手がけている。また、グループ/グローバルにおけるシステムの設計・構築・展開などのコンサルティングに取り組んでいる。

14:45~15:25

今度こそ陳腐化しないERPを!AI 搭載のクラウドERPでDXに対応する

デジタル時代は企業に対し従来のシステムでは対応しきれないスピードと判断力を求めています。古いERPの見直しと同時にAI、RPAなどによる労働力の置き換えも必須要件となっています。オラクルの次世代クラウドERPを中心とした、DX(デジタル・トランスフォーメーション)戦略をご紹介します。

中島 透

プロフィール

日本オラクル株式会社 クラウド・アプリケーション事業統括 ビジネス開発本部  SCM/ERP担当ディレクター

15:35~16:15

最新のクラウドERPを体感しよう!Oracle ERP Cloud デモンストレーション

意思決定の迅速化を実現する Oracle ERP Cloud。経営から現場まで、リアルタイムの情報を直感的に扱え、そのまま問題点にドリルダウンして解決することができます。そんなERP Cloudをデモンストレーション中心に体感頂けます。

津留崎 厚徳

プロフィール

日本オラクル株式会社 エンジニアリング事業統括 オラクルデジタルソリューション第一部 部長

 

16:25~16:55

ERP導入プロジェクトはこう変わった!失敗しないクラウドERPの導入手法と事例

ERPの導入というと「KPIやプロセスの要件がまとめられず、標準化が難しい」とか「とにかく時間とお金がかかる」と思っていませんか? 失敗しない短期導入の方法論と構築事例をご紹介します。

プロフィール

日本オラクル株式会社 コンサルティング事業統括

 

開催概要

名称 次世代ERPセミナー
クラウドERPによる次世代経営基盤の構築事例
日時 2019年5月22日(水)14:00~16:55
※受付開始13:30
会場 品川フロント
〒108-0075 東京都港区港南2-3-13
品川フロントビル B1階
主催 日本オラクル株式会社
メディア協力 株式会社翔泳社 EnterpriseZine編集部
参加費 無料(事前登録制)
注意事項 ※本イベントは、企業にお勤めの方が対象となります。
※主催企業が同業と判断した方は、ご登録後お断りさせていただく場合がございます。
※ご参加の方には5月20日(月)17時までに参加証をお送りいたします。
※プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。
※座席は先着順となります。混雑時は立ち見となる可能性がございます。
※再入場、途中の入退場が可能でございます。
※お申込みされたご本人様のみご参加いただけます。代理でのご参加は出来ませんので、予めご了承ください。
※書籍は最終セッションまで聴講された方を対象に、お帰りの際にお渡しいたします。
" width="600" height="600" frameborder="0" style="border:0" allowfullscreen>

お申し込みは終了いたしました。当日のご来場をお待ちしております。

主催

メディア協力

プライバシー

「次世代ERPセミナー」(以下、本イベント)へご興味をもっていただき、誠にありがとうございます。 お申込みにあたって本規約に同意・承諾いただけない場合は、本イベントに参加することはできません。 予めご理解の程よろしくお願いいたします。

株式会社翔泳社の個人情報収集の目的

本イベントの登録プロセス及び当日の受付で収集されたお客様の個人情報は、本イベントに関するご連絡のために利用されるとともに、以下の目的に利用されます。 お客様の個人情報は、本イベントの主催企業である日本オラクル株式会社と個人情報の管理責任会社である翔泳社で共有されます。ご提供いただいた個人情報(氏名・会社名・部署名・役職名・住所・電話番号・FAX番号・電子メールアドレス)は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)にしたがって管理します。また、ご登録いただいた個人情報にもとづいて、日本オラクル株式会社から、 当該企業の製品・サービスに関する情報またはマーケティング活動に関する情報のお知らせのほか、採用活動に関する情報をお知らせする目的でご連絡および情報の提供がおこなわれる場合があります。

第三者配信事業者を利用した広告配信について
当社サービスの利用状況をもとにした広告を表示するために、Facebookカスタムオーディエンスを利用する場合があります。 詳細はFacebookカスタムオーディエンスをご確認下さい。 Facebookカスタム オーディエンスを利用した広告配信に関してはFacebookのオプトアウトページより無効にすることができます。 当社ウェブサイトの利用状況に応じて、TwitterおよびTwitterのパートナー上で、ユーザーの興味関心をターゲティングした広告を表示する場合があります。詳細については、コンバージョントラッキングおよびカスタムオーディエンスに関するポリシーをご確認下さい。 広告配信におけるプライバシー設定の変更は、カスタマイズされた広告の表示設定をご覧ください。

日本オラクル株式会社からの情報の送付について

ご登録いただきました個人情報(お客様の会社名、所属、役職、氏名、連絡先、登録のセッション情報含む)は株式会社翔泳社から日本オラクル(日本オラクル株式会社ならびに米国Oracle Corporation及びその子会社、関連会社を含む)に提供され、イベント実施の目的で利用されるほか、日本オラクルが今後DMや電子メール、テレマなどにより、日本オラクルまたは共催者のセミナーのご案内や製品・サービスの営業活動等に利用させていただきます。
なお、イベント当日の運営、および関連業務のために、日本オラクルの外部委託先に個人情報を預託する場合があります。予めご了承ください。

日本オラクルの個人情報の取扱およびプライバシーポリシーについてはこちらをご確認ください。
https://www.oracle.com/jp/legal/information-protection/basic-policy/public-notice.html


その他、本イベントの登録情報に関するお問い合わせは下記へご連絡ください。

株式会社翔泳社
翔泳社 イベント事務局 se_event@shoeisha.co.jp

株式会社翔泳社 個人情報保護方針

当社は、SE H&Iグループにおいて、コンピュータテクノロジーを中心に扱う出版・メディア会社です。当社の事業活動において、個人を特定する情報(以下「個人情報」)をお取り扱いするにあたり、それを保護することが、当社の社会的責務であると考えております。当社では、個人情報保護に関して、全社的に以下の取り組みを推進しています。 個人情報は、ご本人とのご契約上の責任を果たすため、より良い商品、サービス、情報を提供するため、その他の正当な目的のためのみに使用すること。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。 個人情報を扱う部門を特定した上で管理責任者を置き、その管理責任者に適切な管理を行わせること。 個人情報を収集する場合は、収集目的や利用範囲を明らかにし、お客様へ個人情報を提供する会社の範囲等を通知したうえで、必要な範囲の個人情報を収集すること。 収集した個人情報を適切に管理し、お客様の承諾を得た会社以外の第三者に提供、開示等一切しないこと。 お客様の承諾に基づき個人情報を提供する会社には、お客様の個人情報を漏洩や再提供等しないよう、契約により義務づけ、適切な管理を実施させること。 保有している個人情報に関して、お客様より訂正を求められた場合には、利用目的の達成に必要な範囲内において訂正をする、またはその手段をお客様へ提供すること。 個人情報を取得させていただく皆様のご意見、および苦情については、取得時に提示する書面、当社ホームページ等に苦情、および相談窓口を明示し、迅速な対応が可能なよう体制を構築・運用いたします。 コンピュータ上に格納された個人データを含め、個人情報への不正な侵入、紛失、破壊、改竄、漏洩、滅失、き損などの防止及び是正をするため、社員への啓蒙活動、技術的対策の向上に努めます。 当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守すると共に、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、改善を行います。

制定日:2006年10月02日
改定日:2015年09月30日

株式会社 翔泳社
個人情報管理総責任者
代表取締役社長 佐々木 幹夫

【個人情報の利用目的の公表について】

株式会社翔泳社(以下当社という)は、個人情報保護法に定義されている「個人情報取扱事業者」の立場として、同法の第18条および第24条に基づき、個人情報の利用目的として以下の通り公表します。なお、これらの目的以外に個人情報を利用する場合には、ご案内文書の送付、電子メール、またはウェブサイトへの掲載等でその旨をご連絡いたします。

開示対象となる個人情報は以下となります。

●直接書面によって取得する個人情報
お客様に関する個人情報(お問い合わせに対する回答に限る)
お取引先様に関する個人情報
当社へ入社希望される皆様に関する個人情報
当社へご来社された方に関する個人情報
当社従業員に関する個人情報
●直接書面以外の方法によって取得する個人情報
当社を除くSE H&Iグループ全体の従業員の個人情報(受託業務)

お客様に関する個人情報の利用目的
・お問合せまたはご依頼に対する対応のため
・ソフトウェアの提供の為
お取引先様に関する個人情報の利用目的
・契約履行のため
・支払及び請求のため
・ソフトウェアの提供の為
・E-ラーニング受講のため
当社へ入社希望される皆様に関する個人情報の利用目的
・採用選考検討、採否連絡のため
当社へご来社された方に関する個人情報の利用目的
・当社のセキュリティ確保のため
当社従業員に関する個人情報の利用目的
・人事・労務・福利厚生・給与・賞与・安全・健康・業務の運営管理のため
・お客様・取引先との商談・交渉・契約履行・問合せ・対応などを行うために必要な本人との連絡
当社を除くSE H&Iグループ全体の従業員の個人情報に関する利用目的(受託業務)
・各所属会社における人事・労務・福利厚生・給与・賞与・安全・健康・業務の運営管理のため

【個人情報の第三者への提供と委託について】
当社は、当社が保有する個人情報について、組織外部の第三者に提供及び委託することはありません。ただし、以下の場合は除きます。
予めご本人の同意を得ている場合
法令の規定による場合
本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れのある場合 特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の全部または一部を委託する場合

【12~16歳未満の個人情報について】
ご本人が16歳未満であって、当社に個人情報を提供される場合は、必ず保護者または法定代理人のご同意のもとにご提供くださるようお願い申し上げます。

【開示・訂正・追加・削除・利用拒否・苦情・相談について】
当社は、ご本人からお預かりしている個人情報に関して、開示・訂正・追加・削除・利用拒否・苦情・相談を求められた場合は、利用目的の達成に必要な範囲内において、合理的な期間内で対応いたします。従いまして、その場合には、巻末に示しました【個人情報に関する問い合せ窓口】にご連絡くださいますようお願い申し上げます。またその際、ご本人であるかの確認もいたしますのでご承知おきください。

※開示対象個人情報に関する開示等請求についてのご案内はこちらへ。

【個人情報の提供の任意性について】
当社は、個人情報に関するご本人の権利を尊重し、ご本人に個人情報の提供を強制するものではありません。但し、ご本人より個人情報の提供がない場合、ご本人へのサービスを行うことができなくなる場合がございますので、ご了承ください。

【当社Webサイトについて】
当社Webサイトへのアクセスについてお客様が、当社Webサイトにアクセスする場合、お客様のe-mailアドレスなどを含む個人情報を自動的に収集することはありません。

●SSLについて
当社のWebサイトでは、ご本人から提供いただく個人情報のセキュリティ維持のために、原則、SSL(Secure Sockets Layer)暗号化通信技術を使用しております。SSLは、インターネット通信上での安全対策として用いられている一般的な技術であり、Webブラウザと本サイト間のデータ通信が高度なセキュリティで保護されるため、住所や電話番号などの個人情報を安全に送信することができます。お客様の端末の環境によっては、SSLの利用が出来ない場合がありますのでご注意願います。

●クッキーについて
当社Webサイトでは、お客様により良いサービスを提供し、その利便性を向上させるために、Cookie (クッキー)と呼ばれる技術を利用することがあります。「クッキー」とは、お客様がWebサイトにアクセスしたときにそのWebサイトがお客様のコンピュータ上に書き込むデータファイルであり、お客様のコンピュータをWebサイトが識別するために使用しますが、お客様ご本人を識別するものではありません。クッキーには、お客様ご自身が提供する情報のみが含まれますが、その中にはWebサイトが使用するユーザーIDなどの情報も含まれます。お客様は、お使いのブラウザの設定により、この機能を無効化することも出来ますが、その結果、本サイトのサービスの一部が利用できなくなることがあります。

●Webビーコンについて
本サイトでは広告配信に伴うデータ収集のために、Webビーコンを使用しています。Webビーコンは、目に見えない画像をウェブサイトやHTMLメールに埋め込むことで、それらをお客様が閲覧した際に、その閲覧情報をウェブサーバ側に記録する仕組みです。収集したデータは第三者が運営する広告配信サービスにて統計的に処理され、住所・氏名・メールアドレス等の個人情報とは関連付けされません。広告配信サービスでは、ユーザーの興味に応じた広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります。あらかじめご承知おきください。

【個人情報に関する問い合わせ窓口】
当社における個人情報保護に関して、苦情及び相談、ご質問などがある場合は、下記までご連絡ください。

株式会社翔泳社 経営管理部 経営管理課 小野沢延広
Tel:03-5362-3800
Fax:03-5362-3845
e-mail:

お問い合わせ