ページは自動的にデブサミ関西2013オフィシャルサイトへ移動します。

もし、自動的に遷移しない場合はコチラをクリックください。

あのデブサミを関西で!

今年二月に開催したデベロッパーの祭・デブサミ2013のテーマはActionでした。

「Action」 と、口にするのは簡単ですが、実際に「Action」の一歩を踏み出すのはなかなかできないのではないでしょうか?決意むなしく、初めの一歩がなかなか踏み出せなかったり、気付けば辞めていたりと、モチベーションを維持していくのは簡単なことではありません。

そんな難しいテーマだからこそ、繰り返し問いかける意義があると思い、デブサミ関西でも継承して「Action」をテーマにしました。東京のデブサミに参加できなかった方はこのデブサミ関西で、これからのご自身の「Action」を考えましょう。遠い立場にいる人だ、と敬遠しがちの壇上のスピーカーも初めは同じだったはずです。実は、大きな違いはありません。あるとすれば実際に「Actoin」し、それを続けてきた結果、なのではないでしょうか?

私達実行委員メンバーが思い描いている「デブサミ関西2013に是非来て欲しい!」人物像があるとすれば、
【自分自身の置かれている開発の現場を変えようと思っている人達】・・・です。

ぜひ、自分の今まで生きていた世界とは違う世界、違うActionを知って、現場に活かしてもらえれば、と願っています。

基調講演やスピーカーは、関西にこだわらず  「次のAction!を後押ししてくれるような人」 や、「講演経験が多く、何か気付きを頂けるような人」にお願いしようと奔走しています。また、ただ聴いて終わりではなく、スピーカーそれぞれのActionを発火点として、みなさんがActionを色々考えられるような仕掛けも絶賛準備中です。

デブサミ関西2013に参加した後には、そのActionを持って、翌年のデブサミ2014に参加してもらえれば嬉しい限りです。
もちろんデブサミ関西2013での過ごし方、楽しみ方は人それぞれです。多くの知識を手に入れるもよし、同じ世界を目指す仲間を見つけるもよし、スピーカーの方やコミュニティの方と交流するもよし。いずれも皆さんのデブサミ関西2013の"Action"です。

ぜひ3年生となったデブサミ関西2013に遊びに来てください!
会場でお会いしましょう!

デブサミ関西2013 実行委員長 中村 洋

Developers Summit 2013 Kansai Action!

開催概要

名称 Developers Summit 2013 Kansai Action!
(デブサミ関西2013)
会期 2013年9月20日(金)
会場 神戸コンベンションセンター[神戸国際会議場](兵庫・神戸)
アクセス 5Fレイアウト
主催 株式会社 翔泳社
お勧めする方 ソフトウェア開発者、システム開発者、ネットワーク管理・運用者、IT教育担当者、
ITマーケティング・セールス担当者、IT関連部署マネージャ、プロジェクトマネージャ
ハッシュタグ #kansumi
参加費 無料
お問い合わせ Developers Summit 運営事務局 (株式会社翔泳社内)
E-mail: devinfo[at]shoeisha.co.jp