お知らせ

視聴ページのご案内(2021.1.27)
事前登録をいただきましたみなさまへ、1月27日(水)16:30に、視聴ページのご案内メールをお送りしました。
ECzine Day 2021 Winter 視聴ページよりログインいただき、ご視聴いただけます。
※SHOEISHA iDにご登録いただいた、【Eメールアドレス・パスワード】でログインをお願いいたします。
またスマートフォンからご視聴される方は、以下QRコードから読み取りいただけます。
受付終了(2021.1.27)
申し込み受付を終了しました。
※システムの都合上、締切以降の視聴のお申し込みは受け付けておりません。誠に申し訳ございませんが、ご理解のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。
タイムテーブル変更のお知らせ(2020.12.22)
以下セッションの開始時間変更に伴い、2日目の終了時間も変更となりました。

<セッション時間の変更>
29A-8『メーカーズシャツ鎌倉と考える デジタルで拡張する接客の可能性』
・1月29日(金)17:55~18:25
 ⇒1月29日(金)17:15~17:45
<2日目開催時間の変更>
・1月29日(金)13:00~18:25
 ⇒ 1月29日(金)13:00~17:45
受付開始(2020.11.19)
お申し込み受付を開始いたしました。

メッセージ

変化する時代の中で、拡大するEC市場。
実店舗とECの関係性にも変化が生じていますが、EC単体、実店舗単体の取り組みでは、顧客がリアルとデジタルを自由に行き来するOMO(Online Merges with Offline)の実現は不可能です。

OMOを推進するには、顧客データ・在庫データ管理の基盤構築や、アプリ、チャット、動画を活用したデジタル接客の提供など、 情報やサービスをオンラインに反映させる取り組みに着手するのはもちろんのこと、所属部署や役職を超えた組織の団結も欠かせません。
企業・ブランドが一丸となることが、オンとオフの境目をなくし、顧客の利便性向上につながるのです。
今こそ新しい小売のありかたを考え、自社なりの顧客接点を育んでいきましょう。

タイムテーブルを見る

スピーカー

矢本 真丈
10X

宗兼 陽一
フレスタ

市橋 邦弘
フェリシモ

川連 一豊
ECCICA ジャパンEコマースコンサルタント協会

細田 真也
榮太樓總本鋪

遠藤 宗
コスメネクスト/アイスタイル

藤原 尚也
青山商事

星川 敦
青山商事

四元 亮平
PLAY/TopSeller.Style

田原 和敏
サダ・マーチャンダイジング・リプリゼンタティブ

山﨑 徳之
ZETA

小林 弘佑
Wovn Technologies

中嶋 洋巳
空色

篠田 健吾
ランチェスター

武本 拓也
アイスリーデザイン

平原 郁馬
マクニカネットワークス

松浦 竜馬
ソフトバンク

麹池 貴彦
カラクリ

島袋 孝一
ヤプリ

吉留 茉央
ヤプリ

概要

名称 ECzine Day 2021 Winter
日時 2021年1月28日(木)13:00~18:25
2021年1月29日(金)13:00~17:45  
会場 オンライン開催
主催 株式会社翔泳社
参加費 無料
ご登録いただいた方には、別途、本イベント配信を視聴するために必要な【 URL・ID・パスワード・接続方法 】などを、1月27日(水)15:00~17:00にメールにてお送りいたします。
注意事項 ・本イベント配信を視聴できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります。
・本イベント配信内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。これらの違反が発覚した場合、法的措置を取らせていただく場合もございますのでご注意ください。
・プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。
・本イベント配信終了後、アーカイブの公開はございません。

スポンサー

プラチナ

タイムテーブルを見る

行動規範

本イベントでは、すべての参加者、スピーカー、スポンサーとスタッフはイベント開催中およびその前後を含め以下の行動規範に従うことへの同意を必要とします。主催者はイベント開催を通じてこの規範の実施を徹底します。私達主催者は誰にとっても安全な環境を確約するためにすべての参加者が協力することを期待しています。

全員がハラスメント行為なく、本イベントに参加し体験できる環境の提供に最善を尽くします。私達主催者は、イベント参加者によるあらゆるハラスメント行為を一切許容しません。

ハラスメント行為には、言葉による性別、性的指向、障碍の有無、外見、身体の大きさ、人種、民族、国籍、宗教に関する攻撃的なコメント、公的空間での性的な映像表現、意図的な威力行為、ストーキング、つきまとい、写真撮影や録音によるいやがらせ、トークやその他のイベントに対して繰り返して中断しようとする行為、不適切な身体接触、そして望まれない性的な注意を引きつける行為を含みます。

他者を傷つける・苦痛を与える・不利益を与える言葉や行為、映像表現を使うことは会場およびイベントに関連するいかなる場でも不適切であり、その適用範囲は発表やトークの内容、ワークショップ、展示、関連パーティー、ツイッターやその他のオンラインメディアでの発言を含みます。これらのルールを破ったイベント参加者は、主催者の判断によって、会場中の行動を制限されたり、参加費(協賛金)の返却なく、本イベントからの追放処分を受けることがあります。

この行動規範は「会議での行動規範」をべースに改修し、Creative Commons Attribution 3.0 Unported Licenseでライセンスされています。