B-4 (07/12 15:25 ~ 15:55)
「営業マネジメントのあるある課題」に終止符を!
『営業の科学』高橋氏、『急成長を導くマネージャーの型』長村氏によるアドバイス

より良い顧客体験、より強い営業チームをつくりだすには営業マネージャーの力が不可欠です。
それ自体は自明のことではあるものの、「働き方」にあらゆる制約がある現代において、
「事業成長」と「メンバーの成長」、両方の責任を一手に背負う営業マネージャーの苦労は計り知れません。
たとえば、経営者や営業マネージャーの方々からは次のような悩みが寄せられています。

・「自分でやったほうが早い」というプレイングマネージャーの課題
・「目標達成意識が低いメンバーにどう変わってもらうか」といった育成の課題

本セッションでは、『無敗営業』シリーズ、『営業の科学』の著者である営業のプロフェッショナル・高橋浩一さんと
『急成長を導くマネージャーの型』の著者であるマネジメントのプロフェッショナルである・長村禎庸さんが登壇!
よくあるマネジメント課題におふたりならではかつ、「体験と理論」を交えた実践的なアドバイスをいただきます。

長村禎庸[EVeM]

プロフィール

株式会社EVeM
CEO

2006年大阪大学卒。リクルート、DeNA、ハウテレビジョンを経てベンチャーマネージャー育成トレーニングを行うEVeM設立。DeNAでは広告事業部長、株式会社AMoAd取締役、株式会社ぺロリ社長室長兼人事部長などを担当。ハウテレビジョンでは取締役COOとして同社を東証マザーズ上場に導く。2020年株式会社EVeMを設立。noteで発信したブログ「ベンチャーマネージャーのマニュアル」をきっかけに、さまざまなベンチャー企業にマネジメントの型をインストールするトレーニングを展開。創業3年で約1,000名の経営者・マネージャーにトレーニングを実施するまでに成長。また、2021年技術評論社より『急成長を導くマネージャーの型〜地位・権力が通用しない時代の“イーブン“なマネジメント〜』を出版し、ベンチャー経営者・マネージャー中心に広く活用されている。

高橋浩一[TORiX]

プロフィール

TORiX株式会社
代表取締役

東京大学経済学部卒業。外資系戦略コンサルティング会社を経て25歳で起業、企業研修のアルー株式会社に創業参画(取締役副社長)。事業と組織を統括する立場として、創業から6年で70名までの成長を牽引。同社の上場に向けた事業基盤と組織体制を作る。2011年にTORiX株式会社を設立し、代表取締役に就任。これまで4万人以上の営業強化支援に携わる。コンペ8年間無敗の経験を基に、2019年『無敗営業』、2020年に続編となる『無敗営業 チーム戦略』(ともに日経BP)を出版 、シリーズ累計9万部突破。2021年『なぜか声がかかる人の習慣』(日本経済新聞出版)、『気持ちよく人を動かす』(クロスメディア・パブリッシング)、2022年『質問しだいで仕事がうまくいくって本当ですか? 』(KADOKAWA)、2023年『「口ベタ」でもなぜか伝わる 東大の話し方』(ダイヤモンド社)、2024年4月『営業の科学』(かんき出版)を出版。年間200回以上の講演や研修に登壇する傍ら、「無敗営業オンラインサロン」を主宰し、運営している。

【モデレータ】宮田 華江[翔泳社]

プロフィール

株式会社翔泳社 SalesZine編集部

Sales Techに関する情報をお届けします!

【若干名!当日登録受付中】お申し込みはこちら

企業に所属されている方は、所属企業のメールアドレスでご登録ください。