B-8 03/13 15:50 ~ 16:20 「地に足の着いたサイバーセキュリティ」とは コスパで選ばれる特権ID・エンドポイント管理ツールも紹介!

日々巧妙化するサイバー攻撃への対応を迫られつつも、IT人材の不足やITリソースのコスト増に悩まされる組織は少なくありません。人材不足・高コストという状況においては、確実に実現できる「地に足の着いたセキュリティ対策」を検討する必要があります。
20以上のIT運用管理ソフトウェアを有するManageEngineがソフトウェアメーカーとして考えるセキュリティ対策の限界や可能性、またブランドラインナップの中からセキュリティ対策の肝として今特に推奨したいソリューションについてご紹介します。

本セッションは、ゾーホージャパン株式会社様の提供でお送りいたします。

堀内 駿 [ゾーホージャパン]

ゾーホージャパン株式会社
ManageEngineマーケティング部 コンテンツクリエイター エバンジェリスト

個別指導塾の教室長から転身し、ゾーホージャパン株式会社に入社。
前職の経験を活かし、自社コンテンツの作成や全国各地での講演活動等を通じて、IT運用管理・セキュリティに関する重要な課題の啓発に努めています。

お申し込みはこちら
2024年3月12日(火)13時まで
企業に所属されている方は、所属企業のメールアドレスでご登録ください。

このセッションを追加する(すでに申し込みをされてる方)