このエントリーをはてなブックマークに追加

社員と顧客から選ばれる会社になるための「パーパス・マネジメント」を習得する!

近年、Purpose(パーパス)という言葉が注目を浴びています。「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー」の2019年3月号でも「PURPOSE」が特集され、多くのビジネスパーソンの間で話題となりました。また、TED Talksの再生回数約3,500万回を誇る「WHYから始めよ!」のサイモン・シネック氏も、何をするか(WHAT)や、どのように行うか(HOW)ではなく、何のために行うのか(WHY)、すなわちPurposeを打ち出すことの重要性を説いています。

Purposeとは、「存在意義」を意味します。つまり、この会社や組織は「なんのために存在するか?」に応えるものがPurposeです。そして、このPurposeを起点として、それに沿った形での戦略立案や意思決定、社内外向けの施策を実行していくことを「パーパス・マネジメント」と呼びます。

Purposeが明確にあり、それを体現している会社は、社員や顧客に選ばれる会社となることが様々な調査からわかってきています。不確実な時代の経営や事業運営において、北極星となるPurposeを見つけ、社員一丸となって取り組んでいくことが、成功への近道なのです。

それでは、Purposeはどのように見つけるのでしょうか?
また、社員がPurposeを「自分ごと」と感じ行動を起こすためには、何が必要なのでしょうか?

本講座では、Purposeおよび「パーパス・マネジメント」とは何か、データや事例と共にご紹介した後、Purposeの見つけ方や社内での浸透におけるポイントについて、ワークショップを通じて体感していただきます。
講師には、アイディール・リーダーズ株式会社(Ideal Leaders Co., Ltd.)代表取締役CEOの永井恒男氏、同社共同創業者 CHO(Chief Happiness Officer)の丹羽真理氏を迎え、実施します。


【本講座の受講対象者】

  • 経営者、経営企画部門、事業責任者など
  • Purposeの策定や再構築、社内への浸透を検討されている方

【本講座で得られるもの】

  • 社員と顧客から選ばれる会社になるための「パーパス・マネジメント」の考え方
  • 自身のPurposeへのヒント
  • 自社・自組織のPurposeの再発見
  • 組織のPurposeに対して共感を生む方法

講座名 ビジネスリーダーのための「パーパス・マネジメント」講座
~経営の北極星となるPurposeを企業活動に落とし込む~
日時 2019年12月5日(木)11:00~17:30(受付開始は10:30)
場所 株式会社翔泳社1F セミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5(地図)
参加料 50,000円+税
お支払方法 クレジットカード/銀行振込
銀行振込をご希望の方は、ご登録の住所に請求書を郵送させていただきます。
請求書発行日より10営業日以内のお振込みをお願いいたします。
領収書 会員メニュー > 注文履歴 > [領収書出力]から、出力することが可能です。
出力方法の詳細は、こちらをご確認ください。
詳細・お申込みへ



タイムテーブル

※休憩は適宜、進行状況にあわせて10分前後確保します。
※グループに分かれてワークショップを行います。

11:00-12:00 【レクチャー】パーパス・マネジメントについて
・ パーパス・マネジメントについて
 - Purposeとは?(ミッションやビジョンなどとの違いなど)
 - パーパス・マネジメントとは?
 - なぜ、Purposeが重要なのか?
 - Purpose浸透における鍵は「共感」にあり
・ 他社事例の紹介

12:00-13:00 お昼休憩

13:00-15:00 【ワークショップ1】個人のPurposeを探求する

15:00-16:00 【ワークショップ2】会社(組織)のPurposeを探求する

16:00-17:00 【ワークショップ3】個人と会社(組織)のPurposeのつながりを考える

17:00-17:30 Q&A、受講者同志のコミュニケーション

講師プロフィール

永井 恒男(ながい つねお)

Ideal Leaders株式会社 代表取締役 CEO
1997年、Midwestern Sate UniversityにてMBA取得後、株式会社野村総合研究所に入社。経営コンサルタントとして10年活動後、2005年に社内ベンチャー制度を活用し、エグゼクティブコーチングと戦略コンサルティングを融合した新規事業IDELEA(イデリア)を立ち上げ、以後10年間事業を推進。2015年にIdeal Leaders株式会社を設立し、代表取締役 CEOに就任。経営者のビジョンやパーパスを言語化するコーチングを得意としている。

丹羽 真理(にわ まり)

Ideal Leaders株式会社 共同創業者 CHO(Chief Happiness Officer)
国際基督教大学卒業、University of Sussex大学院にてMSc取得後、2007年に株式会社野村総合研究所に入社。民間企業及び公共セクター向けのコンサルティング、人事部ダイバーシティ推進担当等を経て、社内ベンチャーIDELEA(イデリア)に参画。 2015年4月、Ideal Leaders株式会社を設立し、CHO (Chief Happiness Officer) に就任。社員のハピネス向上をミッションとするリーダー「CHO」を日本で広めることを目指している。経営者やビジネスリーダー向けのエグゼクティブコーチング、Purposeを再構築するプロジェクト等の実績多数。 2018年8月31日に初の著書「パーパス・マネジメント─社員の幸せを大切にする経営」を出版。

留意事項

  • 都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
  • 定員に達し次第、申込受付を締切らせていただきます。
  • ご本人が出席できない場合は、代理の方の参加が可能です。その際は「お申込者の参加証・代理参加者のお名刺2枚」をお持ちの上、受付までお越しください。
  • ご入金後のキャンセルはお受けいたしかねますのでご了承ください。
  • イベントという商品の特性上、11月28日(木)以降のキャンセルは、参加料未納の場合においても【キャンセルフィ100%】となり、お支払いただきます。
  • 参加者様のご都合によるキャンセルおよび欠席・遅刻によるご返金等は一切お受けしておりません。
  • 受動喫煙対策強化のため全館禁煙(電子たばこ含む)とさせていただきます。本セミナールームがある新宿区は路上喫煙禁止区域となりますので、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
  • 最少催行人数に満たない場合は、開催を中止することがありますので、ご了承願います。その際は、開催3日前までに、本ページおよびメールでご連絡いたします。
  • 自然災害、交通機関の事故、講師の発病等、不可抗力な事情により開催を中止することがあります。事前に中止が判明した場合は、本ページおよびメールにてお知らせいたしますので、各自でご確認ください。当日に中止が決まった場合は、本ページおよびメールと電話にてお知らせいたし、開催日の変更もしくは参加料の返金をいたします。 なお、旅費(航空券含む)や宿泊費とそれらのキャンセル諸費用については保障いたしません。
  • 会場は変更になる場合があります。その際は事務局よりご案内させていただきます。
詳細・お申込みへ

ページトップへ