イベント一覧

  • マイクロサービスを支えるインフラ実践講座(2021.6.23)

    マイクロサービスの採用を成功させるためにはアーキテクチャの採用のみならず、移行方法の計画、アーキテクチャを支える技術の採用、開発・運用を行うための組織作り(再編)が重要になります。 クラウド技術に精通し、アプリケーションの高度化 ( マイクロサービスへの移行 ) に精通した講師陣と共に、座学・ハンズオンを通じて企業でマイクロサービスを実践するための設計・実装方法を学びます。

    会期 2022/06/23(Thu) 10:00 ~ 2022/06/23(Thu) 17:00

    本イベント詳細を見る

  • 事業開発に役立つ「JOBSメソッド」基礎講座【オンライン】(2021.07.16)

    顧客のジョブ(Job To Be Done)とは、顧客が欲しい「モノ」ではなく、それを買ってやりたい「コト」です。サービスを提供しているのであれば、そのサービスで解決されるコトや得られる体験です。顧客の状況を理解し、なぜ商品やサービスを買ってくれるのかを理解する際に、クリステンセン教授の提唱する「ジョブ理論」が役に立ちます。「ジョブ理論」に基づき、「未解決のジョブ(顧客が本質的にやりたい、けれども出来ていないこと)」を発見することで、新しい事業アイデアを生み出す手法を「JOBSメソッド」といいます。「J-O-B-S」の4つの観点からなるフレームワークを使って体系的な問いを積み重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出していくことで、「未解決のジョブ=ビジネスチャンス」を発見できます。講師は、INDEE Japan 取締役トレーニングディレクターの山田竜也氏が担当します。

    会期 2021/07/16(Fri) 10:00 ~ 2021/07/16(Fri) 18:00
    場所 オンライン開催(Zoom)

    本イベント詳細を見る

  • SalesZine Day 2021 Summer(2021.07.08)

    2020年4月に発出されたはじめての緊急事態宣言から、1年以上の月日が経過しました。テレワークやオンラインセールスを活用したニューノーマルの働き方は日に日に定着し、営業組織の「デジタル化」は一気に進みました。しかし、顧客と「会えない」時代はまだまだ続きます。新規営業や、顧客との長期的な関係構築に課題を抱えている組織も多いでしょう。新時代の顧客の姿を捉え、新しい顧客とつながり、これまでの顧客ともつながりつづけるためのキーになるのが「データ活用」です。もちろん漠然とデータを集めるのではなく、どのようなデータをどのような手段で集め、それは営業プロセスのどこで活かすべきものなのか――そこまでを明確に定め、戦略を練らなければなりません。また、顧客を理解するデータ活用は営業組織だけで実現できるものでもありません。マーケティング、インサイドセールス、カスタマーサクセスとの連携はもちろんテクノロジーの活用も重要なポイントになっていきます。ニューノーマル時代をリードするような強い営業組織になるために、一度立ち止まり「営業組織のデータ活用」を見つめ直してみませんか。

    会期 2021/07/08(Thu) 13:00 ~ 2021/07/08(Thu) 17:00
    参加費 無料
    場所 オンライン配信

    本イベント詳細を見る

  • “ゼロイチ思考”のための「アート・シンキング」ワークショップ【オンライン】(2021.06.29)

    複雑で変化がとても激しく、不確実性が高い今日のビジネス環境において、従来の知識や論理的思考・分析のみに頼った発想や思考では限界があります。ビジネスにおいても、全体を直感的に捉えることのできる感性や、課題を独自の視点で発見し、創造的に解決する力の重要性が日増しに高まってきています。 本講座では、本来、誰もが持っている感性を引き出しつつ、ロジックと感性・感覚の両方を活用した思考プロセスを体感することで、新たな気づきや発想力の強化につなげます。

    会期 2021/06/29(Tue) 10:00 ~ 2021/06/29(Tue) 18:00
    場所 オンライン開催(Zoom)

    本イベント詳細を見る

  • Biz/Zine Day 2021 Summer(2021.06.22)

    2021年は「データドリブンDX経営元年」「DX(デジタルトランスフォーメーション)の“現在地”は今どこにあるのか」業務のデジタル化、顧客接点のデジタル化、コロナ禍におけるバックオフィスのデジタル化などが2020年までに進みました。では、2021年以降は何か?本イベントでは「事業開発型DX」が2021年の大きな潮流であるとして、その手段として必要になる「データドリブンDX経営」をテーマに、その理論的背景や実践事例などを解説します。【D(データドリブン)トラック】では、大企業が「データドリブンDX経営」を実践するために、どのように「ソフトウェア企業化」するのかなどを解説。スタートアップ投資や取締役会の刷新、DX推進体制などを経営目線で紹介します。【X(トランスフォーメーション)トラック】では、企業が事業開発型DXを推進する際の理論的背景や企業での実践事例・推進体制なども紹介します。企業でDXを推進する、特に「事業として動き出すDX=事業開発型DX」に関心、課題をお持ちの方々に向けたセミナーです。

    会期 2021/06/22(Tue) 10:00 ~ 2021/06/22(Tue) 15:30
    参加費 無料
    場所 オンライン開催

    本イベント詳細を見る

  • 組織が変わる対話の方法「2on2」実践講座【オンライン】(2021.06.17)

    この講座では、組織や職場における行き詰った状況を「組織の慢性疾患」、その状況と自身の関わりに気づき、ナラティヴの溝にアプローチするプロセスを「セルフケア」と捉えることで、膠着した状況を動かすヒントをつかむことを目指します。

    会期 2021/06/17(Thu) 13:00 ~ 2021/06/17(Thu) 18:00
    場所 オンライン開催(Zoom)

    本イベント詳細を見る

  • 2日で分かるWebマーケティング基礎講座(2021.06.16-17)

    Web担当者・マーケティング担当者を中心に、社内研修では学ぶことが難しいWebマーケティングの幅広い知識を、手法別ではなく体系的に学べるということで、全国から参加いただいている人気講座です。

    会期 2021/06/16(Wed) 10:30 ~ 2021/06/17(Thu) 18:30
    場所 オンライン

    本イベント詳細を見る

  • サービスデザインの現場から~カスタマージャーニーマップの役割とそのつくり方~【オンライン】(2021.06.15)

    本講座では、まずサービスデザインの概要から、その中でカスタマージャーニーの果たす役割や必要性、どのような観点で作成するとより良い結果に繋がるかといった、Zoomでのオンラインレクチャーを行います。 その上で、Miroを用いてデジタルホワイトボード上で手を動かしながら実際にカスタマージャーニーマップをチームで描き、サービスを設計するワークを行うことで、カスタマージャーニーマップについての実践的な理解を目指します。

    会期 2021/06/15(Tue) 10:00 ~ 2021/06/15(Tue) 18:00
    場所 オンライン開催(Zoom)

    本イベント詳細を見る

  • ECzine Day 2021 Summer(2021.06.09)

    企業やブランドが、直接顧客とつながる「D2C」。 ECでものを買う行為が人々の生活に浸透するにつれ、購入前後も含め、日常的に顧客とかかわりを持つ重要度が増しています。 単に自社ECを構築し、直販のチャネルを設けるだけでなく、SNSやテクノロジーの力を活用して顧客の声を可視化する。 新たな商品開発やサービス向上に、その声を活かす。そして、集まった顧客の情報を基に、さらなる接点を創出する。 こうしたつながりの連鎖が、D2Cに取り組む上では欠かせません。 変革の鍵となるつながりは、どのように生み出すことができるのか。 スタートアップ企業や個人に限らず、メーカーや実店舗主軸の企業・ブランドも含めた皆様と新しいビジネスのありかたを考える、そんなイベントにしたいと思っています。

    会期 2021/06/09(Wed) 10:30 ~ 2021/06/09(Wed) 16:00
    参加費 無料
    場所 オンライン開催

    本イベント詳細を見る

  • チームで実践するリモートモブプログラミング講座(2021年6月・9月)

    モブプログラミングとは、チーム全員で、同じ仕事を、同じ時間に、同じ場所で、同じコンピューターですることです。今回はリモートワーク編として、リモートワークでのモブプログラミングに特化した内容です。

    会期 2021/06/08(Tue) 13:00 ~ 2021/06/08(Tue) 18:00

    本イベント詳細を見る