イベント一覧

  • 【2020.3.26】コンテナ・Kubernetes基礎講座

    アプリケーションをコンテナにすることで、コンテナの実行環境があればどこでも動かせるようになります。 このことは、昨今囁かれるマルチクラウドに対応するための第一歩となります。 Kubernetesは、そのコンテナを本番環境を想定して運用するためのオーケストレーションツールと呼ばれるものです。 この講座では、Dockerコンテナの作り方や実行方法を学んだ後、Kubrentesを用いて作ったコンテナを実行します。 講師の実務での使用経験を基に、Kubernetesを運用するノウハウもお伝えします。

    会期 2020/03/26(Thu) 10:00 ~ 2020/03/26(Thu) 10:00

    本イベント詳細を見る

  • 新エバンジェリスト養成講座(3/25・26・27・28)

    エバンジェリストとは、会社の魅力を最大限に伝えるための専門職です。 本セミナーでは、マイクロソフトのカリスマエバンジェリストである西脇資哲氏が、最高のプレゼンでセールスを成功させるエバンジェリストの技を伝授します。 視点誘導から資料作成の裏ワザ、相手を引き込み動かす巧みな話術―プレゼンテーションテクニックのすべてが学べます。 9年の歳月をかけて進化した最新版の西脇メソッドです。 あなたの会社の価値を届ける最高の方法とは? 顧客を惹きつけるセリングノウハウとは? 営業マンのスキルアップに、エンジニアのプレゼン力向上に、コンサルタントのヒントに あらゆるITパーソンの方にお届けしたいセミナーです。 是非、ご参加ください。

    会期 2020/03/25(Wed) 18:30 ~ 2020/03/28(Sat) 16:30

    本イベント詳細を見る

  • Googleアナリティクス実践講座~分析&改善編

    すでにGoogleアナリティクスを業務で利用されている方を対象に、「データを出すだけ」でなく、成果に繋げるためのサイト改善に「活かす」方法をワークショップ形式で学べます。具体的な改善施策の出し方を事例を交えながらお伝えします。業務では気付きにくい分析結果から分かる「気付き」の方法を体感できます。

    会期 2020/03/24(Tue) 14:30 ~ 2020/03/24(Tue) 17:30
    場所 株式会社翔泳社 セミナールーム

    本イベント詳細を見る

  • Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

    初めてGoogleアナリティクス利用される方を対象に、最低限の知識と操作を学べます。終盤では、「どこからやってきて購入までたどり着いたのか」などが分かるセグメント機能に触れることで、実務での利用イメージを持てます。また、「レポート機能」も実際に体験できるので、会社でも汎用性が高い講座内容です。

    会期 2020/03/24(Tue) 10:00 ~ 2020/03/24(Tue) 13:00
    場所 株式会社翔泳社 セミナールーム

    本イベント詳細を見る

  • 【2020.3.19】今からはじめるDX時代のアジャイル「超」入門

    アジャイルやエンジニア用語をなるべく使わずに概念を説明し、エンジニア以外でもわかる内容になっています。 アジャイルの周辺領域の話題を取り入れながら、アジャイル、スクラム、XP、リーンを理解できるようになっています。

    会期 2020/03/19(Thu) 13:00 ~ 2020/03/19(Thu) 18:00

    本イベント詳細を見る

  • 2日で分かるWebマーケティング基礎講座

    『2日で分かるWebマーケティング基礎講座』は、webマーケティング戦略の基礎となる知識やケースを2日間で網羅的な学習ができる講座です。初日は戦略系を中心に戦略立案からプランニング、分析・検証に至る流れの基礎を学び、戦略立案者としての基礎を学びます。2日目は、戦術系を中心に必要な基礎用語をもれなく身につけ、実際のケーススタディなどを通じて、戦術実行者としての基礎を学びます。

    会期 2020/03/17(Tue) 10:00 ~ 2020/03/18(Wed) 16:50
    場所 株式会社翔泳社 セミナールーム

    本イベント詳細を見る

  • 【2020.03.13】“ゼロイチ思考”のための「アート・シンキング」ワークショップ

    複雑で変化がとても激しく、不確実性が高い今日のビジネス環境において、従来の知識や論理的思考・分析のみに頼った発想や思考では限界があります。ビジネスにおいても、全体を直感的に捉えることのできる感性や、課題を独自の視点で発見し、創造的に解決する力の重要性が日増しに高まってきています。 本講座では、本来、誰もが持っている感性を引き出しつつ、ロジックと感性・感覚の両方を活用した思考プロセスを体感することで、新たな気づきや発想力の強化につなげます。

    会期 2020/03/13(Fri) 10:00 ~ 2020/03/13(Fri) 18:00
    場所 株式会社翔泳社 セミナールーム

    本イベント詳細を見る

  • 【2020.03.12】事業開発に役立つ「JOBSメソッド」基礎講座

    顧客のジョブ(Job To Be Done)とは、顧客が欲しい「もの」ではなく、それを買ってやりたい「こと」です。顧客の状況を理解し、なぜ商品を買ってくれるのかを理解する際に、クリステンセン教授の提唱する「ジョブ理論」が役に立ちます。クリステンセン教授の理論に基づき、業界に訪れている破壊的な変化を理解し、未解決のジョブ(顧客が本質的にやりたいこと)を発見することで、新しい事業アイデアを作る手法が、本講座で扱う「JOBSメソッド」です。 「J-O-B-S」の4つの観点からなるフレームワークを使って体系的な問いを積み重ね、顧客像と解決すべき課題をあぶり出していくことで、「未解決のジョブ=ビジネスチャンス」を発見できます。

    会期 2020/03/12(Thu) 10:00 ~ 2020/03/12(Thu) 18:00
    場所 株式会社翔泳社 セミナールーム

    本イベント詳細を見る

  • MarkeZine Day 2020 Spring (2020å¹´3月10日-11日)

    現代の顧客は何を考えているのか。何をきっかけに態度変容するのか。新しいマーケティングを実現するシステムをどう創るか。こうした答えのない問いを立てて向き合い続けることがマーケティングの醍醐味かもしれません。今回のMarkeZine Dayでは「見えないもの」への想像力をテーマとして掲げました。 ジェリー・Z・ミュラーの『測りすぎ -なぜパフォーマンス評価は失敗するのか?』は「測定できるものが必ずしも測定に値するものだとは限らない。(中略)測定されるものは、実際に知りたいこととはなんの関係もないかもしれない。本当に注力するべきことから労力を奪ってしまうかもしれない。そして測定は、ゆがんだ知識を提供するかもしれない」としてKPIなどによるパフォーマンス評価の負の側面を指摘しています。 テクノロジーによってマーケティングにおいても測定できる領域が増え、計測された数値をもとに判断を行うことが可能になりました。しかし、計測値だけから顧客の姿を思い浮かべたり、計測可能な目標にだけ施策を集中させていては、顧客体験づくりもブランディングも挫折してしまうのではないでしょうか。いま私たちには「見えないもの」の手触りを大切にしながらテクノロジーを使いこなすことが求められているように思えます。 MarkeZine Dayが、国内最高峰のマーケティングプロフェッショナルが出会い、「見えないもの」に対峙するアート&サイエンスの楽しさを分かち合う、そのような場になることを期待しています。

    会期 2020/03/10(Tue) 10:00 ~ 2020/03/11(Wed) 18:30
    参加費 無料
    場所 ホテル雅叙園東京

    本イベント詳細を見る

  • 【2020.3.10】アーキテクチャ設計実践講座

    本講座はITアーキテクトとして活躍するグロース・アーキテクチャ&チームス株式会社の鈴木雄介氏を講師に迎え、ケーススタディを用いてアーキテクチャ設計の進め方をワークショップ形式で学びます。 ケーススタディは企業内のシステム間連携を対象にしており、システムの現状分析、ビジネス要件からのアーキテクチャ検討、システム構成の評価といった流れを実施します。 なお、本講座において詳細なプログラミング能力やクラウド技術知識は前提とはしません。

    会期 2020/03/10(Tue) 10:00 ~ 2020/03/10(Tue) 18:00

    本イベント詳細を見る